「ダンロップスイングラボ※」が好評!

PR TIMES / 2013年4月5日 12時48分

~科学的な視点からテニスラケット選びをサポート~

ダンロップスポーツ(株)(本社:神戸市、社長:野尻 恭)は、昨年発表した「ダンロップスイングラボ」を、(株)ダンロップスポーツマーケティング(本社:東京、社長:水野 隆生)を通じて、2013年1月から、全国各地のテニスクラブの協力を得て開催しています。2013年3月までに21箇所、286名の方に体験して頂き、体験したお客様からは「ラケット選びの参考になる」「客観的でわかりやすい」と好評を得ています。今後も全国各地でお客様のラケット選びをサポートしていきます。

※「ダンロップスイングラボ」の詳細は、右記サイトをご覧下さい。 http://www.swinglabo.jp/





2012年10月に、科学的な視点からテニスラケット選びをサポートする業界初のシステム「ダンロップスイングラボ」を発表しました。1人診断するのに要する時間は約30分、丁寧にスイングドクターが解説し、お客様1人1人に合ったアドバイスをしながらラケット選びのサポートをしています。

【体験して頂いたお客様の声】

いつもラケットを選ぶときは「見た目」「カラー」「打っていて気持ちが良い」というように自分自身の感覚でラケット選びをしていました。
「スイングの方向」や「スイングの安定性」については初めて言われました。どのラケットにするか悩んでいたので、大変参考になりました。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング