“シルスマリア MARK IS みなとみらい店”オープン! 2013年6月21日(金)

PR TIMES / 2013年6月21日 17時6分

みなとみらい21地区最大の商業施設に生チョコ発祥の店が登場  夏にぴったりの“とまと生チョコ”を先行販売

株式会社コロワイドのグループ会社である、株式会社シルスマリア(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:稲毛田正明)では、2013年6月21日(金)にみなとみらい21地区最大の商業施設である“MARK IS みなとみらい”に新店をオープンいたします。



当店では神奈川指定銘菓である「公園通りの石畳」を始めとした人気商品の他、爽やかな味わいが特徴の「とまと生チョコ」を先行販売いたします。

==================================

《「シルスマリア」“MARK IS みなとみらい店”概要》

【オープン日】 2013年6月21日(金)
【住所】 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 MARK IS みなとみらい B1F
【営業時間】 月~木: 10:00 ~ 20:00
金~日、祝・祝前日: 10:00 ~ 21:00
【商品一例】

MARK IS みなとみらい先行販売!
<とまと生チョコ> 1,260円

ベルギーのカレボー社のホワイトチョコにトマトを練り込みました。 赤色の色素、リコピンは抗酸化作用 があり、美肌効果が期待できます。


<公園通りの石畳> 1,050円  
<スノーベリー>  1,260円
<シルスビター>  1,050円  
<アールグレイ>  1,260円
<抹茶>      1,365円  
<本格焼酎>    1,260円
<金ごま>     1,365円

※価格は税込表記です。

==================================

<シルスマリア>
生チョコという名で世に出た最初の一粒。 1988年、寒い夜のこと、シルスマリアの厨房で、どこにも無い、全く新しいタイプのチョコレートが完成しました。 ショコラティエが、そのチョコに、生チョコという商品名を付けたことが、のちの生チョコブームへとつながって行きます。由来はその当時、『生パイ』というオリジナル商品が大好評で、そのチョコレートにもふんだんに生クリームが使われるため、『生チョコ』と命名しました。生チョコという名で世に出た最初の一粒が「公園通りの石畳」であり、神奈川県の指定銘菓にもなっております。ぜひ一度ご賞味ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング