2020年を睨みスノーリゾート情報の海外発信を強化 世界の“日本ファン”へ向けた魅力発信

PR TIMES / 2014年10月30日 18時37分

日本最大級のスキー場情報サイトSURF&SNOW 実施日:2014年10月30日(木)

株式会社ぐるなびが運営する日本最大級のスキー場情報サイト「SURF&SNOW」(http://snow.gnavi.co.jp/)は、外国語版サイトをリニューアルし、同社で運営する海外における“日本ファンづくり”を目的としたサイト「Japan Trend Ranking」と連携させ、日本のスノーリゾートの魅力を海外に向けて発信してまいります。



ここ数年で日本のスノーリゾートへの外国人来場者数は着実に伸びてきています。その背景には、上質なパウダースノーを楽しめるだけでなく、スキー場でのアクティビティの充実、スキー場内での外国語対応などが広まってきていることが理由として挙げられます。今回、多くの日本ファンを会員として持つ「Japan Trend Ranking」と「SURF&SNOW」の外国語版サイトを連携させ、海外の日本ファンに向けて外国語対応が可能なスキー場施設、宿泊施設、天候やゲレンデ状態に関する詳細情報を掲載し、これまでスノーリゾートに目を向けていなかった新たなユーザー層への発信力を強化します。

SURF&SNOWは全国のスキー場情報を掲載しており、月間145万人が利用するサイトです。現在、日本語版では400施設以上、外国語版では110施設以上のスキー場を掲載し、英語・中国語(簡体字)、韓国語の3言語に対応しています。今回の外国語版サイトのリニューアルでは、雨雪判別メッシュ、積雪情報、週間天気予報、フォトギャラリー、動画ページといった、スキー場のより詳細な情報を掲載します。

また、外国語版サイトは2015年度にドメインを.comに変更し、スマートフォン版サイトも構築していく予定です。それに伴い、スキー場情報だけでなく周辺の飲食店情報も新たに追加し、より実用性が高く充実した情報の配信を予定しています。

SURF&SNOW


Japan Trend Ranking

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング