諒設計アーキテクトラーニングスクールの「手作りパン健康ソムリエ W資格取得スペシャル講座」通信講座を新規開講しました。

PR TIMES / 2018年3月19日 10時1分

自宅で資格取得ができる!資格取得でスキルアップできる!

株式会社新生技術開発研究所は、諒設計アーキテクトラーニングスクールの「手作りパン健康ソムリエ W資格取得スペシャル講座」通信講座を新規開講したことをお知らせいたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/14144/474/resize/d14144-474-731606-0.jpg ]

講座内容
手作りパン健康ソムリエ資格取得講座、手作りパン健康ソムリエW資格取得スペシャル講座ではパン作りの基本的知識からパンの歴史、パンの作り方や道具の使い方など、パン作りに関する事を一通り学べる講座となっています。
初心者の方でも問題なく進められるカリキュラムを採用しているのでどなたでも安心して受講できる内容となっています。
当スクールは、日本安全食料料理教会(JSFCA)、日本インストラクター協会(JIA)の認定講座です。

資格取得について
資格1手作りパン健康ソムリエ
手作りパン健康ソムリエとは、パンの歴史、日本のパン、世界のパン、パンの材料、パンの製法とその分類、パンの作り方やパン作りに使う道具などに関する、あらゆる知識を有している方に認定される資格です。パンの起源やストレート法、ポーリッシュ法、発酵種法、中種法、サワー種法などの様々な製法、パンに使う小麦粉や天然酵母やイーストの種類と働き、発酵の過程や手順、ベンチタイムの必要性、パンを焼き上げる際のポイントなどに関して熟知していること、手作りパンに関するあらゆる知識を持っていることが求められます。飲食関係はもちろん、健康的なオーガニックや無添加の自家製パンを取り入れた生活を目指す方にも人気の資格です。

資格2パン・ベーカリーアドバイザー
パン・ベーカリーアドバイザーとは、パンの種類や製法に関してあらゆる知識を有し、かつ実践的なパン作りの手順やポイントについての技能を有していることを証明する資格です。リーン系とリッチ系、食事パンと調理パンとバラエティブレッドとおやつパンの分類、クロワッサンやミルクパン、ブリオッシュなどの様々なパンのレシピ、ガス抜きや一次発酵と二次発酵の正しい方法、パンが膨らまないときの対処法など、さまざまな知識に加え、実際にパンを作る際の重要なポイントや技能も求められます。資格取得後は、講師としてパン教室を開催したり、自宅でより本格的なパン作りを実践したりすることも可能です。


詳細・お申し込みはこちら
https://www.designlearn.co.jp/pan/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング