アメリカン・エキスプレス、ぐるなびとの提携による 「アメリカン・エキスプレス ダイニング・トレンドpowered byぐるなび」を 広く一般に提供開始

PR TIMES / 2014年11月25日 14時29分

-5つのライフスタイル別など約1,500店舗のダイニング情報を紹介 -100万円相当の感動体験が当たるキャンペーン実施中-

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc. (東京都杉並区/日本社長:清原正治)と、株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎 以下、ぐるなび)は、本日11月25日(火)よりアメリカン・エキスプレス発行カードの会員利用実績に基づくダイニングプラットフォーム「アメリカン・エキスプレス ダイニング・トレンドpowered by ぐるなび(以下、ダイニング・トレンドURL:http://www.gnavi.co.jp/amex/dining/)」を飲食店検索サイト「ぐるなび」や、ぐるなびの関連サイトを訪れる利用者を対象として広く一般に提供開始します。



アメリカン・エキスプレスとぐるなびが共同で開発した「ダイニング・トレンド」は、アメリカン・エキスプレスが発行するカードの利用実績データを基にしたダイニングプラットフォームです。カード会員に人気のあるレストランを、5つのライフスタイル別(Casual Diner、World Explorer、Smart Executive、Fine Diner、Active Woman)や特別オファーなどを含め常時1,500店舗規模で紹介します。飲食店検索サイト「ぐるなび」や、ぐるなびの関連サイトを訪れる利用者は、アメリカン・エキスプレスのカード会員・非会員問わず、「ダイニング・トレンド」にアクセスでき、それぞれのライフスタイルに合った魅力あるダイニング情報を入手することができるほか、アメリカン・エキスプレスのカード会員には優待割引をはじめとする特典を提供します。

アメリカン・エキスプレスはぐるなびとの提携を通して、これまでにないダイニング・エキスペリエンスをカード会員に提供することで飲食店での利用拡大を図ります。さらに、当社のビジネスパートナーである加盟店にぐるなび利用者を送客することでアメリカン・エキスプレスのネットワーク・ブランドとしての一層の価値を提供します。

アメリカン・エキスプレスの日本社長 清原正治は、「消費者の生活がますますデジタル化している昨今、アメリカン・エキスプレスでは、自社サイトにおけるパーソナリゼーションやフェイスブック、ツイッターなどのソーシャルメディアの活用を含め、お客様とのオンライン上での接点で優れた顧客体験をお届けできるよう努めています。その一環として、この度、ダイニング分野で豊富な経験を有するぐるなびとアメリカン・エキスプレス両社が開発した『ダイニング・トレンド』をぐるなび利用者に広く提供できることを大変嬉しく思います。『ダイニング・トレンド』が利用者の好みに合った価値のあるダイニング情報サービスになることを期待しています」と述べています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング