バボラVS 社が全仏オープン大会期間中に2 大イベントを開催

PR TIMES / 2013年5月24日 10時54分

~「全仏オープン」オフィシャルサプライヤー~

 ダンロップスポーツ(株)(本社:神戸市、社長:野尻 恭)と日本での販売総代理店契約(ウエアを除く)
を結んでいるバボラVS 社(Babolat VS、本社:フランス、社長:エリック・バボラ Eric Babolat)は、2013
年5 月26 日から開催される「全仏オープン」で、昨年発表した世界初のインタラクティブ・ラケット
「BABOLAT PLAY」※の展示イベントと、1875 年に世界で初めてテニスラケットのストリングを
開発したバボラならではのイベント「全仏オープンストリングサービスのバボラ舞台裏」を開催します。

※「BABOLAT PLAY」とは、昨年発表したインタラクティブ・テニスラケット「Play&Connect」(名称変更)
のことです。「BABOLAT PLAY」のラケットを使用することでプレーヤーは、自分のゲームを分析するための
情報を入手することができます。



 全仏オープンのオフィシャルサプライヤーとして、ラケット、ボール、ストリングを提供してい
るバボラVS 社は、創業以来140 年近く同社のブランドを支えてきたテニスへの情熱を、あらため
てお伝えするため、5 月26 日から6 月9 日の間、RG ラボのバボライノベーションブースにテニス
を愛するすべての人を招待し、2 つの大きなイベントを開催します。
 1 つは、世界初のインタラクティブ・テニスラケット「BABOLAT PLAY」の展示イベントです。昨
年の「全仏オープン」期間中にバボラ契約選手であるラファエル・ナダル、 キム・クリステルス、
リ・ナー、ジョー・ウィルフリード・ツォンガが、このラケットを実際に使用してご紹介しました。
 今回は、バボラVS 社のスタッフが、コンセプトなどを説明するとともに、お客様からの質問や疑
問、要望などをお聞きします。お越し頂いたお客様は、「BABOLAT PLAY」発売時に、特別に試打の
チャンスを獲得できる抽選にもご参加いただけます。
 

 もう1 つは、全仏オープンの観客の皆様に、一流テニスプレーヤー向けのストリングの秘訣と、
全仏オープンオフィシャルストリンガーとしてのバボラの舞台裏をお見せします。1875 年に世界初
のテニスラケット用ストリングを発明したバボラVS 社が、ストリングの張り方、選び方、強度、
トップ選手の好みなどについて、皆様の質問や疑問にお答えし、アドバイスします。


■全仏オープン期間のイベント概要
場 所:“スザンヌランラン”通りのCNE(国立コーチングセンター)内、RG ラボ
内 容:(1)新製品「BABOLAT PLAY」の展示。
(2)ストリングのデモンストレーション。(5 月27 日(月)から6 月5 日(水)までの間の毎日
11 時30 分、14 時30 分に実施します。水曜日と日曜日は16 時30 分の回もあります。)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング