運動会で楽しかった思い出の競技は? ベスト3回答は、「リレー」「騎馬戦」「玉入れ」

PR TIMES / 2014年10月1日 12時53分



インプレスグループで、女性向けインターネット事業を手がけるStyle us(スタイラス)株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩崎綾)は、自社で展開する身近系happy共有サイト「gooppy」に寄せられた、運動会で楽しかった思い出の競技に関する投稿を集計し、発表いたします。

いよいよ10月。この季節の学校行事と言えば「運動会」ですね。ダンスや組体操のほか、点数を競う徒競走や団体競技、さらには全校で行なう大玉転がしや応援合戦など、いろいろな競技があります。今回は、gooppyで聞いた「運動会で楽しかった思い出の競技」という質問に寄せられたユーザーのベスト3回答を集計し、人気の思い出の競技を探ってみました。

最も多い回答として挙げられたのは「リレー」で、2位とダブルスコア差の297ポイントを獲得しました。リレーに出場した方だけでなく、出場されていない方からも広く支持を受けてのランクインです。次いで「騎馬戦」が154ポイントで続きます。最近では安全面から「騎馬戦」を取りやめる学校が増えているようですが、gooppyユーザー世代では印象に残っているようです。3位以降は「玉入れ」123ポイント、「綱引き」103ポイントと続きます。さらに「棒倒し」62ポイント、「応援合戦」56ポイント、「大玉転がし」52ポイント、「組体操」49ポイント、「障害物競争」41ポイントという結果になりました。

上位にランクインした競技は、競技を通してチームの一体感を感じられるもの、運動神経の良し悪しに関係なく楽しめるもの、また競技中の勝ち負けが分かりやすいために、見ていて応援に熱が入ってしまうもの、といった特長がありました。逆に、個人戦で運動神経も必要な「徒競走」や、チームの勝ち負けに関係しない「ダンス」などの競技は、得票が少ないという結果になりました。

【データ】Style us株式会社の運営する、身近系happy共有サイト「gooppy」でのベスト3お題「運動会で楽しかった思い出の競技ベスト3」への回答を集計。1位回答3ポイント、2位回答2ポイント、3位回答1ポイントとして集計。回答数192。

その他コメントでは下記のような意見も寄せられました。

<リレー>
・ みんなでバトンをつなぐのが楽しい。はらはらどきどきする感じもいい。(宮城県・女性)
・ たとえ自分が出場していなくても、気付けば走っている選手に感情移入して応援してしまうのがリレー。走ってなくても冷や汗をかけるスポーツ!(新潟県・女性)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング