工場直送の工業部品を組み合わせて世界にひとつだけのアート作品をつくろう!

PR TIMES / 2019年6月11日 18時40分

子どものためのプログラム「リサイクルアートに挑戦!」
横浜市民ギャラリーあざみ野で7月13日、15日(全2回)に開催。ただ今参加申込み受付中です!



新幹線や飛行機、電気を様々な場所に送る送電線…。
私たちの身近にある乗り物や機械は、数多くの部品や資材が組み合わされて完成します。
その部品や資材は、普段の生活の中では目にすることはできませんが、ひとつひとつが面白い形をしているのを知っていますか?

横浜市民ギャラリーあざみ野では、7月13日(土)、15日(月・祝)(全2回)に、
工場から出る金属やプラスチックの工業部品を利用して、アート作品をつくるワークショップ「リサイクルアートに挑戦!」を開催します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/14302/482/resize/d14302-482-422655-0.jpg ]



ワークショップで使用する工業部品は、送配電用部品を製造している「古河電工パワーシステムズ株式会社(横浜市青葉区)」の工場から直送される金属やプラスチック。
面白いかたちを探して、くっつけて、世界に一つだけのアート作品をつくってみませんか?
ワークショップでつくった作品は、子どものための展覧会「あざみ野こどもぎゃらりぃ2019」(会期:2019年7月26日(金)~8月4日(日)会場:横浜市民ギャラリーあざみ野展示室)の会場で展示します。

普段の生活では目にすることのできない工業部品にふれて、作品をつくって、さらに展覧会で発表できるチャンス!
ただ今、参加申込み受付中です!
(申込み締切日:6月28日(金))

[画像2: https://prtimes.jp/i/14302/482/resize/d14302-482-714092-1.jpg ]




工業部品提供:古河電工パワーシステムズ株式会社
https://www.feps.co.jp/index.htm




[表1: https://prtimes.jp/data/corp/14302/table/482_1.jpg ]



[表2: https://prtimes.jp/data/corp/14302/table/482_2.jpg ]



●お問い合わせ先
横浜市民ギャラリーあざみ野(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)
TEL:045-910-5656
FAX:045-910-5674
WEB: https://artazamino.jp/


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング