定額制聴き放題サービス「レコチョク Best」が1周年を迎え、世代別再生回数ランキングを発表

PR TIMES / 2014年3月4日 13時30分



 株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷 代表取締役社長:加藤裕一以下:レコチョク)は、本日3月4日(火)に定額制聴き放題サービス「レコチョク Best」( http://recochoku.jp/best/)が1周年を迎えたことを発表いたします。

 2013年3月4日にサービスを開始いたしました定額制聴き放題サービス「レコチョク Best」※1は、この度2014年3月4日をもちまして1周年を迎えました。これを記念し年代別に再生回数ランキングを発表いたします。集計期間は、サービス開始日2013年3月4日より2014年1月31日までとなります。

 10代編、20代編、30代編で1位を獲得したのはテイラー・スウィフトの「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない~We Are Never Ever Getting Back Together」。40代編、50代編ではJUJU「この夜を止めてよ」が1位を獲得。60代以上編では鳥羽一郎「海の匂いのお母さん」が見事1位を獲得いたしました。

 「レコチョク Best」内では各世代それぞれ30位まで発表しております。4位以下は、各年代の特色がでているラインアップとなっている一方、各年代を通してランクインしているアーティストや楽曲も。
 定額制聴き放題サービスならではの多彩なラインアップは、みているだけでも楽しめる内容となっております。
 こちらのランキングは「レコチョク Best」アプリをダウンロードしている方であれば、会員でなくても閲覧いただくことができます。
 なお、各年代の再生回数ランキングは「レコチョク Best」のプレイリストとしても公開されておりますので、一気に通してお聴きいただけます。
 弊社は今後も「人と音楽の新しい関係をデザインする。」をモットーに音楽との新たな出会い・楽しみ方の創出を積極的に行い、新しい価値を提案する総合エンターテインメント企業を目指します。

以上


※1)「レコチョク Best」は月額 980 円(税込)の定額利用料で J-POPから洋楽まで約100万曲以上の楽曲を、スマートフォン(Android/iOS)でいつでも好きな時に自由にストリーミングでお楽しみいただける定額制聴き放題サービスです。

≪世代別 再生回数ランキング≫※集計期間 :2013年3月4日~2014年1月31日
【10代編】
1位 「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない~We Are Never Ever Getting Back Together」テイラー・スウィフト
2位 「コール・ミー・メイビー」カーリー・レイ・ジェプセン
3位 「リヴ・ホワイル・ウィアー・ヤング」ワン・ダイレクション

【20代編】
1位 「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない~We Are Never Ever Getting Back Together」テイラー・スウィフト
2位 「コール・ミー・メイビー」カーリー・レイ・ジェプセン
3位 「ビリーヴ」シェネル

【30代編】
1位 「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない~We Are Never Ever Getting Back Together」テイラー・スウィフト
2位 「愛をこめて花束を」Superfly
3位 「コール・ミー・メイビー」カーリー・レイ・ジェプセン

【40代編】
1位 「この夜を止めてよ」JUJU
2位 「ビリーヴ」シェネル
3位 「愛をこめて花束を」Superfly

【50代編】
1位 「この夜を止めてよ」JUJU
2位 「愛をこめて花束を」Superfly
3位 「ビリーヴ」シェネル

【60代以上編】
1位 「海の匂いのお母さん」鳥羽一郎
2位 「また君に恋してる」坂本冬美
3位 「ハッピー・ジャムジャム(エンディングテーマ)」しまじろう/とりっぴい/みみりん/らむりん

「レコチョク Best」サービス詳細URL: http://recochoku.jp/best/ 
アプリインストールURL: http://recochoku.com/best/appinstall/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング