『ウソツキチョコレート』11月25日全国書店にて発売開始のお知らせ

PR TIMES / 2012年11月22日 19時49分

「日本ケータイ小説大賞」を主催し、月間アクセス数3.5億PVを突破したケータイ小説サイト「野いちご」を運営するスターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)は、『ウソツキチョコレート (イアム著)』を2012年11月25日より全国書店にて発売開始いたしました。



『彼にもらうチョコだけ、甘くて、おいしくて…特別。』


【あらすじ】
あるトラウマがあり、高1の美亜は男の子に触れることができない。ある日、兄の住むマンションの屋上で“ウソツキ”と名乗る謎の年上男に出会い、“魔法のチョコ”を渡される。美亜が、その魔法に気付いたとき…?

『放課後図書室』の著者・イアムが贈る、E★エブリスタで閲覧数600万突破の、甘~くて、誰かを大切にしたくなる究極のラブストーリー!
本でしか読めない、書き下ろし クリスマス番外編~ウソツキSIDE~付き!


【著者:イアム プロフィール】
鹿児島県在住。典型的なO型。趣味はショッピング、温泉、美術鑑賞。好きなものは、猫、ミステリー、小説・映画、アスパラガス。好きな色は、ブラウン。好きな言葉は“彼も人なり、我も人なり”。
2011年、第5回日本ケータイ小説大賞で『放課後図書室』が特別賞を受賞し、書籍化。その他、『人間観察クラブ』(集英社ピンキー文庫刊)も書籍化される。本作は、講談社YA!エンターテインメントでも同時刊行され、別冊フレンドでもマンガ化になるなど、大人気を博している。
現在は「E★エブリスタ」を中心に執筆活動中。


■『野いちご』とは
数々のケータイ小説を出版しているスターツ出版株式会社が運営しているケータイ小説サイトです。
全て無料で読み放題! 今話題の人気作家のケータイ小説を多数掲載&新作も続々UP中。
また「野いちご」発のケータイ小説を積極的に書籍化しています。                                

ケータイ小説サイト『野いちご』   http://no-ichigo.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング