【父】川平朝清から【子】ジョン・カビラへ語り継ぐ沖縄の物語… 沖縄慰霊の日・6/23(日)22時~放送

PR TIMES / 2019年6月21日 9時40分



ラジオ局J-WAVE(81.3FM)では、「沖縄慰霊の日」である6月23日(日)22時~22時54分に特別番組「J-WAVE SELECTION GENERATION TO GENERATION ~STORIES OF OKINAWA~」を放送いたします。J-WAVEで開局以来ナビゲーターを務めるジョン・カビラが、終戦後の沖縄でラジオ放送の立ち上げをはじめ沖縄の放送に深く携わった父・川平朝清氏へインタビュー。親から子へ語り継ぐ沖縄の物語をお届けします。
[画像: https://prtimes.jp/i/25404/487/resize/d25404-487-376716-0.jpg ]

川平朝清氏が体験した終戦後の沖縄の様子、戦後沖縄で最初のラジオ局で米国軍政府の運営であった「AKAR 琉球の声」アナウンサー時代、琉球放送(RBC)を経て沖縄放送協会の設立、現在の沖縄への思いなど、数々のエピソードが語られます。沖縄を報道する側から見てきた川平朝清氏がその時代に体験したこと、感じたことを伝える貴重なインタビューです。6月23日(日)22時~放送をお聴き逃しなく。


番組概要

放送局: J-WAVE(81.3FM)
タイトル: J-WAVE SELECTION GENERATION TO GENERATION ~STORIES OF OKINAWA~
放送日時: 6月23日(日)22:00-22:54
ナビゲーター: ジョン・カビラ
番組HP:  https://www.j-wave.co.jp/original/jwaveplus/

※ 当番組は8月にRBC 琉球放送でも放送される予定です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング