アイデムフォトギャラリー[シリウス]  山岸 起一郎写真展「ドイツ 鉄道の祭典」 期間:2015年5月28日(木)~6月3日(水)

PR TIMES / 2015年5月25日 10時17分

求人広告を企画・発行する株式会社アイデム(新宿区新宿 代表取締役:椛山亮) http://www.aidem.co.jp/が運営するフォトギャラリー[シリウス] http://www.photo-sirius.net/は、山岸 起一郎 写真展 「ドイツ 鉄道の祭典」を5月28日(木)~6月3日(水)に開催いたします。



[画像: http://prtimes.jp/i/2663/493/resize/d2663-493-157085-0.jpg ]



■写真展案内

 鉄道王国ドイツ。鉄道と蒸気機関車が大好きな人たちだ。蒸気機関車は人間が発明した人間にもっとも近い機械という。
 ドイツ中西部の景勝地、ワイン街道・古城街道一帯で盛大に行われたドイツ 鉄道の祭典「蒸気スペクタクル(Dampfspektakel 2014)」は、魅了された人々が世界中から集まる。往年の大型蒸気機関車01形や歴史的車両がドイツ国内やスイスから勢ぞろいし、5日間にわたってさっそうと走る。乗る人、撮る人、見る人、動かす人がさまざまに楽しむ姿が印象的だ。
 この写真展は、ドイツ 鉄道の祭典を現地取材した旅の記録であり、ドイツの鉄道をテーマにした国内本格的写真展ギャラリーで開催される初めてのものである。
(カラー約40枚)

山岸起一郎略歴
フォトグラファー(日本写真協会(PSJ)会員)
写歴50余年。被写体を鉄道の他、海外、花、植物、子供などに拡げ撮影活動中。
著 作:写真集『蒸気機関車讃歌-白い息遣い』クレオ社刊
    第46回造本装幀コンクール文部科学大臣賞(最高賞)受賞
    ロンドン・ブックフェスティバル 写真美術部門 準優勝
    ニューヨーク・ブックフェスティバル 写真美術部門 入賞
写真展:2011年『蒸気機関車讃歌-白い息遣い』(富士フイルム・フォトサロン東京)
    2012年『蒸気機関車讃歌-白い息遣い』(町田市フォトサロン)

【日時・会場】
会場:アイデムフォトギャラリー[シリウス]
(東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅徒歩1分)
〒160-0022 新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
期間:2015年5月28日(木)~6月3日(水)
開館時間:10:00~18:00(最終日は15:00まで)
休館日:日曜日
入場料:無料

写真展の様子は「シリウスブログ」でもご紹介します!
■シリウスブログ
PC: http://www.photo-sirius.net/blog/
[お問い合わせ]
アイデムフォトギャラリー シリウス事務局
担当:山下洋一郎・澤本慶子
TEL:03‐3350‐1211
http://www.photo-sirius.net/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング