『機動戦士ガンダム』より“戦場を駆ける一般兵士”にフィーチャーした彩色済み可動フィギュア「G.M.G.」シリーズ登場!第1弾はジオン公国軍 一般兵士 3種がラインアップ

PR TIMES / 2020年7月1日 11時0分

「G.M.G.(ガンダムミリタリージェネレーション)ジオン公国軍 一般兵士」2020年7月2日(木)予約開始!2020年12月下旬発売予定!

 株式会社メガハウス(バンダイナムコグループ、代表取締役社長:榊原 博/東京都台東区)は、可動フィギュアの新シリーズとして、『機動戦士ガンダム』の世界に登場する一般兵士たちにフィーチャーした彩色済み可動フィギュアシリーズ「G.M.G.(ガンダムミリタリージェネレーション)」を展開します。第1弾として「G.M.G.(ガンダムミリタリージェネレーション)ジオン公国軍 一般兵士」(全3種)を2020年7月2日(木)より予約受付を開始し、2020年12月下旬に発売致します。



[画像: https://prtimes.jp/i/5808/494/resize/d5808-494-356842-1.jpg ]

 「G.M.G.」は、『機動戦士ガンダム』の世界において、陸地での戦場を生き抜く一般兵士に焦点を当てた可動フィギュアシリーズです。全高約10cmサイズで再現された兵士は各関節が可動し様々なポージングでディスプレイが楽しめます。商品は彩色済みとなり、兵士の表情などリアルな造形再現と塗装を施し、飾っても触っても楽しむことができます。またハンドガンなど各種武器や、戦地で任務に就く上で必要なアイテムなども付属します。
 シリーズ第1弾となる本商品は、ジオン公国軍の一般兵士3人を立体化。小隊長のような雰囲気を醸し出す男性兵士、髭をたくわえ少しお腹の出たベテラン男性兵士、紅一点で勝気な表情の女性兵士とバラエティ豊かなラインアップです。ジオン公国軍の軍服や徽章の入った小物など細かな部分まで再現され、『機動戦士ガンダム』作中では描かれていない“名もなき兵士たち”の息吹を感じさせる仕上がりです。
 G.M.G.シリーズだけでもお楽しみいただけますが、バンダイスピリッツより発売中のガンプラシリーズと組み合わせることでより臨場感あふれる世界観をお楽しみいただけます。

G.M.G.特設ページURL: https://megahobby.jp/event/gmg/

■プロモーション映像公開中
YouTubeにてプロモーション映像を公開中。
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=K6FnW-lXe4c ]



URL: https://youtu.be/K6FnW-lXe4c

<商 品 概 要>
■商品名: G.M.G.(ガンダムミリタリージェネレーション)ジオン公国軍 一般兵士A、一般兵士B、一般兵士C
■価格:各3,980円 (税込/送料・手数料別途)
■商品構成:彩色済み可動フィギュア本体1体+武器装備品各種
■商品素材:ABS、PVC
■商品サイズ:全高約100mm
■販売ルート:全国のホビーショップ、量販店、オンラインショップ、プレミアムバンダイ( https://p-bandai.jp/item/item-1000147314/)
■発送月:2020年12月下旬予定
■コピーライト:(C)創通・サンライズ
※ 商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※ 最新の情報はメガハウスの商品情報ページ「メガホビ」( https://www.megahobby.jp/)をご確認ください。

(C)創通・サンライズ

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング