ジェームス・イハ、ソロとしては日本初ライヴとなる「EMI ROCKS 2012」出演を前にファンへメッセージ!会場限定オフィシャルTシャツも販売!

PR TIMES / 2012年2月16日 18時33分



2012年3月14日に実に14年ぶりとなるセカンド・ソロ・アルバム『Look To The Sky』(ルック・トゥ・ザ・スカイ)をリリースすることを発表し、ファンを中心に大きな話題を呼んでいるジェームス・イハが、いよいよ2月19日(日)、アルバムリリースに先駆けて「EMI ROCKS 2012」でさいたまスーパーアリーナに登場し、アコースティック・ライヴを披露します。

スマッシング・パンプキンズ時代や昨年も話題になったア・パーフェクト・サークルのツアーに参加して、アリーナ級の会場でのライヴやティンテッド・ウィンドウズでも来日公演を果たしているジェームス・イハですが、ソロとしては、日本では初のライヴ、それもアリーナ級の会場に登場することになります。アコースティック・セットで登場するジェームス・イハは、デビュー・アルバムからの旧曲とニュー・アルバムからの新曲も世界初で披露する予定です。

そんなジェームス・イハからEMI ROCKSへの出演直前コメントが届けられました。
「EMI ROCKS でのライヴに関しては、不安だね(笑)。長い間フロントマンとしてプレイしてないから、すごく興奮するよ。そしてライヴ用のアレンジを今考えている。アコースティック・セットでやるから、ある程度アレンジもライヴ用に工夫しないといけない。だからきっと楽しくて、面白くて、不思議な体験になると思う」

そのEMI ROCKS会場では、当日会場限定でジェームス・イハ・オフィシャルTシャツが販売されます(3,000円)。彼としては珍しく自身の写真をあしらった1枚となっており、当日、会場を訪れたら是非チェックして下さい。

また、1998年にリリースされ、「不朽の名作」と名高いソロ・デビュー・アルバム『Let It Come Down』が、ジェームス・イハ監修により新たにリマスタリングされ、当時の国内盤(ボーナス・トラック1曲)に、2曲のボーナス・トラックを追加収録し、2月15日に発売されました。瑞々しくアップデートされた音質の良さがさらにグッと心に迫る作品に蘇り、話題を呼んでいます。

【ジェームス・イハ プロフィール】
1987年、シカゴでスマッシング・パンプキンズの結成時メンバーとして音楽活動開始。2000年に脱退するまでバンドの一員として10枚の作品を発表し、数百万枚のアルバム売り上げと数々のアリーナ級のワールド・ツアーを果たす。パートは主にギターだが、数曲でボーカルや作曲なども担当していた。
1998年に初のソロ・アルバム『Let It Come Down』を発表し、アコースティック・サウンドを中心に、シンガーソングライターとしてより繊細で親密な一面を見せる。同時期にレーベルScratchie Recordsを設立し、The SoundsやAlbert Hammond Jr. (The Strokes)やRobbers On High Street等の作品をリリースする。90年代後期からは活動拠点をニューヨークに移し、友人のアダム・シュレシンジャー(Fountains Of Wayne/Ivy)とアンディ・チェイス(Ivy)と共同でレコーディング・スタジオStratosphere Soundを立ち上げる。
2003年にToolやMarilyn Mansonのメンバー等も含んだプログレ・ロック・バンドA Perfect Circleに加入し、1年間ツアー・メンバーとしても活動する。その後はスタジオでの作業に集中し、カナダの「Luck」や日本の「リンダ、リンダ、リンダ」等、様々なインディー映画のサウンドトラックを手掛ける。最近では世界中の国際映画祭でも話題になっている日本映画「カケラ」の音楽も担当している。プロデューサーやリミクサーとしてはMichael Stipe、Cat Power、Morningwood、The Yeah Yeah Yeahs、Annie、Ladytron、The Sounds等、そしてギタリストとしてはWhiskeytown、Isobel Campbell、Fountains Of Wayne、Melissa Auf Der Maur、Ivy、A Camp等、数多くのアーティスト達と共同制作している。
2009年にはCheap Trickのバン・E・カルロス、Hansonのテイラー・ハンソンとアダム・シュレシンジャーと共にパワー・ポップ・バンドTinted Windowsを結成する。バンドのセルフタイトルのデビュー・アルバムにはジェームス作曲の作品も数曲含まれている。バンドはサウス・バイ・サウス・ウェストで初ライブを披露し、その後アメリカと日本でもツアーを行った。
また2011年夏には、A Perfect Circleのアメリカツアーにも参加し、話題となった。

【商品情報】
■『Look To The Sky』
2012年3月14日発売
TOCP-71265  2,500円(税込)
日本先行発売
日本盤のみボーナス・トラック2曲収録
初回生産限定デジパック仕様
01. Make Believe
02. Summer Days
03. To Who Knows Where
04. Till Next Tuesday
05. Dream Tonight
06. Dark Star
07. Appetite
08. Gemini
09. Waves
10. Speed Of Love
11. 4th Of July
12. A String Of Words
13. Diamond Eyes (ボーナス・トラック)
14. Stay Lost(ボーナス・トラック)

■『Let It Come Down』(1998年作品)
2012年2月15日発売
TOCP-11501  1,800円(税込)
James Iha監修デジタル・リマスタリング
1998年当初の1曲に加え、新たに2曲のボーナス・トラックを収録
01. Be Strong Now
02. Sound Of Love
03. Beauty
04. See The Sun
05. Country Girl
06. Jealousy
07. Lover, Lover
08. Silver String
09. Winter
10. One And Two
11. No One's Gonna Hurt You
12. My Advice (ボーナス・トラック) *
13. Take Care (ボーナス・トラック) **
14. Falling (ボーナス・トラック) **
*1998年ボーナス・トラック
**2012年ボーナス・トラック

■EMI ROCKS 2012
http://emirocks.com/

■James Iha 日本公式サイト
http://www.emimusic.jp/jamesiha/
http://www.facebook.com/jamesiha.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング