“MUJI AWARD 04 in CHINA” 表彰式のお知らせ

PR TIMES / 2014年3月28日 15時54分

INTERNATIONAL DESIGN COMPETITION

無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)が協力し、開催したINTERNATIONAL DESIGN COMPETITION “MUJI AWARD 04 in CHINA ”(主催:無印良品(上海)商業有限公司)の表彰式が4月26日(土)14:30より上海万科センターにて行われます。




世界49カ国、4,824の応募から2作品が金賞受賞!
INTERNATIONAL DESIGN COMPETITION “MUJI AWARD ”は世界のクリエーターによる作品からグローバルに通用する日常品のリソースの発見と新たな商品開発、才能発掘にも貢献することを目的に株式会社良品計画が2006年から3年間にわたり主催した国際デザインコンペティションです。
5年ぶりに開催した第4回MUJI AWARDは、審査、発表、表彰、展示を上海で行うことで、中国市場における無印良品の価値観の更なる認知向上を図るとともに、中華、アジアの歴史、文化、日常生活に敬意を払い、中国およびアジア全域の才能発掘にも貢献したいという趣旨のもと、無印良品(上海)商業有限公司主催で開催いたしました。
2013年7月に告知、10月から1ヵ月の応募受付期間で、49カ国より4,824作品を応募いただき、110作品が一次審査通過いたしました。モックアップの提出を請け、審査員による厳選な審査の結果、最高賞である金賞2作品、銀賞該当者なし、銅賞5作品、審査員推薦賞10点が選ばれました。なお、審査結果の詳細は表彰式当日に発表いたします。
また、各賞受賞作品17点に入選18作品を加えた合計35作品による展示会 “MUJI AWARD 04”を表彰式翌日の4月27日(日)から5月25日(日)まで、無印良品上海iapm 内の展示スペース ATELIER MUJI にて行います。同展示会はその後、香港、台湾、東京、パリ、ロンドン、NYなど、無印良品の各国旗艦店にて、の巡回企画展を予定しております。

【概要】
テーマ: 「未来のくらしに続くデザイン」
審査員: 深澤直人 無印良品アドバイザー・プロダクトデザイナー、原研哉 無印良品アドバイザー・グラフィックデザイナー、張 永和 建築家・中国、王 澍 建築家・中国、劉 治治 グラフィックデザイナー・中国、アラン・チャン デザイナー・香港、陳 瑞憲 建築家・台湾、ジャスパー・モリソン プロダクトデザイナー・英国、ハルトムット・エスリンガー プロダクトデザイナー・ドイツ、王 文欣 無印良品(上海)商業有限公司董事総経理

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング