1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

部屋のインテリアになじむスタイリッシュなデザインのキーボードにブラックカラーが登場 ヤマハ 電子キーボード『PSR-E360B』

PR TIMES / 2021年4月12日 15時45分

ヤマハ株式会社は、電子キーボード「PSR-E360」のカラーバリエーションモデルとして、ブラックカラーの『PSR-E360B』を4月28日(水)に発売します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/10701/502/resize/d10701-502-108447-0.jpg ]


「PSR-E360」は、部屋のインテリアにマッチするデザインのキーボードを選びたいというニーズにお応えし、スタイリッシュなデザインを取り入れた電子キーボードです。丸みを帯びたコンパクトなボディと木目調パネルを採用した「PSR-E360DW/MA」を2019年11月に発売し、好評を得ています。

『PSR-E360B』は、「PSR-E360DW/MA」のコンパクトなデザインはそのままに、ブラックカラーを採用したモデルです。弾く強さに反応し表情豊かな演奏を可能にするタッチレスポンス付き鍵盤や高品位な400音色といった、楽器としての高い性能を備えるだけでなく、レッスン機能や自動伴奏機能など、初心者から経験者まで楽しんでいだだける機能も充実したキーボードです。また、本体質量4.0kgという軽量な設計で、どこへでも気軽に持ち運んで演奏を楽しんでいただけます。


<概要>


どんな部屋にもマッチするスタイリッシュなデザインとシックなカラー
タッチレスポンス付き鍵盤、多彩な音色、レッスン機能、自動伴奏機能など、充実の機能
持ち運びしやすい軽量・コンパクトなデザイン


品名/品番/色/価格/発売日
ヤマハ 電子キーボード/PSR-E360B/ブラック/オープンプライス/4月28日(水)

◎初年度販売予定数(国内):合計3,000台


<主な特長>
1.どんな部屋にもマッチするスタイリッシュなデザインとシックなカラー

[画像2: https://prtimes.jp/i/10701/502/resize/d10701-502-113831-1.jpg ]

丸みを帯びたボディや、大きな溝をつけたスピーカーグリルを採り入れたスタイリッシュなデザインに、シックなブラックカラーを組み合わせました。温かくナチュラルな空間からクールでモダンなインテリアまで、どんな部屋にもなじむモデルとなっています。

2.タッチレスポンス付き鍵盤、多彩な音色、レッスン機能、自動伴奏機能など充実の機能を搭載
タッチレスポンス付き鍵盤ならではの強弱をつけた表情豊かな演奏や、400種類の高品位な音色を使った多彩な演奏をお楽しみいただけます。さらに、上達をサポートするレッスン機能や130種類の伴奏スタイルを搭載した自動伴奏機能など、初心者から経験者まで演奏を楽しんでいただける機能も充実しています。

3.持ち運びしやすい軽量・コンパクトなデザイン

[画像3: https://prtimes.jp/i/10701/502/resize/d10701-502-281113-2.jpg ]

質量4.0kg、寸法940(幅)×316(奥行き)×100(高さ)mmの軽量・コンパクトな設計です。電池駆動にも対応しており、どこへでも気軽に持ち運んで、演奏を楽しんでいただけます。


<製品仕様>
製品仕様の詳細は、製品サイトをご参照ください。
https://jp.yamaha.com/products/musical_instruments/keyboards/portable_keyboards/psr-e360/


ヤマハ 企業情報サイト/ニュースリリース
https://www.yamaha.com/ja/news_release/


※文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
※このニュースリリースに掲載されている情報などは、発表日現在の情報です。
 発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング