【無料】3D CAD実機体験セミナー「CATIA入門」2013年1月23日(水) 大阪:梅田で開催

PR TIMES / 2012年12月12日 17時55分



人材派遣、転職支援などの人材サービス企業、パナソニック エクセルスタッフ株式会社(本社:大阪府大阪市、取締役社長 松本 潤)では、登録スタッフのスキルアップ支援として、『3D CAD実機体験セミナー CATIA入門』を無料で開催します。
CADスクールを運営されているピーシーアシスト株式会社様に協力していただき、実際にCATIAを操作できる会場をご用意しました。2次元図面作成、3Dモデル作成・組み立て、3Dモデルからの三面図作成などを体験していただきます。
今までCATIA以外の3D CADを経験されていて、CATIAを触ってみたい方や、2D CAD経験者で3D CADを触ってみたい方向けのセミナーとなっております。

是非、『3D CAD実機体験セミナー CATIA入門』にお申し込みください。

詳細はこちら: http://tech-excel.panasonic.co.jp/news/seminar/cad.jsp?banner_id=prt1001

[開催日時]
2013年1月23日(水曜日) 19時00分~21時00分

[定 員]
10名(※希望者多数の場合は、抽選とさせていただきます。)

[場 所]
Winスクール 梅田校 セミナー室 (ピーシーアシスト株式会社)
大阪市北区芝田1-10-10 芝田グランドビル 10階

[対 象]
・CADを使用した実務経験をお持ちの方、もしくは、スクールなどでCADを勉強されている方
・セミナー開催日までに、弊社へご登録されている方

[受講料]
無料

[内 容]
1.CATIA概要
3D CADとはどういうものなのか?
また、いろいろ種類のある3D CADソフトの中でCATIAとはどういったもので、どのような企業で導入されているのかなど、CATIAについて学びます。

2.モデリング工程(3次元モデル作成)
三面図(正面図、平面図、側面図)を作るまでの流れを解説し、実際に簡単な図面を作り始めます。まずは、モデリングという工程に入ります。
完成品を作るためのパーツを作る工程で、3次元モデルを作成します。

3.アセンブリー工程(モデルの組み立て)
パーツを組み立てて完成品を作るアセンブリーという工程です。
モデリング工程で作成した3次元モデルを組み立てて完成品を作ります。

4.3Dモデルから平面図の作成
最後に三面図に書き起こします。この図面が実際の製品を作るうえでの設計図となり、世の中に送り出されています。

[お申し込み方法]
パナソニック エクセルスタッフ株式会社
テクニカル事業部 西日本営業所

下記URLよりお申し込みください。
http://tech-excel.panasonic.co.jp/news/seminar/cad.jsp?banner_id=prt1001

※希望者多数の場合は、抽選とさせていただきます。
 抽選の結果は担当者より追ってご連絡させていただきます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング