【できる人は「何を考えずに」仕事しているのか?】新刊『たった5秒 思考のムダを捨てるだけで、仕事の9割はうまくいく』発売!

PR TIMES / 2014年2月14日 10時12分

中経出版ブランドカンパニー

株式会社KADOKAWA中経出版BC(東京都千代田区)は、2月14日に新刊『たった5秒 思考のムダを捨てるだけで、仕事の9割はうまくいく』を発売しました。




時間をかけても成果に結びつかないのはなぜ?


10万部突破『たった5秒思考を変えるだけで、仕事の9割はうまくいく』第2弾!
前作は「思考を変える」がテーマでした。
今作のテーマは「思考のムダを捨てる」です。

たとえば――
「相手に配慮する」。
これは仕事をスムーズに進めるうえで重要なスキルです。
しかし、相手に配慮し過ぎて何も判断できなかったり、
仕事が前に進まなくなってしまっては、成果は生まれません。
これは「相手に配慮しすぎ」という“思考のムダ”です。

本書では、このような“思考のムダ”を捨てる視点が身につきます。

考えなくてよいことは、考えなくてよいのです。
本書を読めば、仕事の質が劇的に変わります!


本書の構成


第1章 思考をやめることから始めなさい
第2章 あなたは能力を出しすぎている
第3章 たった5秒で成果が出る「インバスケット」
1 [こだわる力] 「どう思われているか?」を捨てる
2 [リスク管理力] 「本当に大丈夫か?」を捨てる
3 [人脈力] 「人脈の“数”」を捨てる
4 [問題発見力] 「誤ったコストダウン思考」を捨てる
5 [組織活用力] 「相手への依存」を捨てる
6 [目標達成力] 「ゴールへの意識」を捨てる
7 [利益追求力] 「相手の利益を奪うこと」を捨てる
8 [気配り力] 「あらゆる人への配慮」を捨てる
9 [思いやる力] 「余計な気遣い」を捨てる
10 [洞察力] 「とりあえず先延ばし」を捨てる
11 [問題解決力] 「本質的な問題解決」を捨てる
12 [効率追求力] 「自分のための効率化」を捨てる
13 [当事者意識] 「過去の失敗を掘り返す」を捨てる
14 [伝える力] 「余計な文章や言葉」を捨てる
15 [協調力] 「仲良し集団」を捨てる
16 [問題分析力] 「深く考える」を捨てる
17 [創造力] 「妄想する時間」を捨てる
18 [計画力] 「戦わない理由」を捨てる
19 [組織防衛力] 「ルールのための仕事」を捨てる
20 [危険察知力] 「“すべてがリスク”の考え方」を捨てる
21 [自己PR力] 「自分はすごい」を捨てる
22 [対人関係能力] 「勝手な妄想」を捨てる
第4章 「思考のムダ」をコントロールする


著者プロフィール

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング