【JAF熊本】和水(なごみ)町とJAF熊本支部が観光協定を締結

PR TIMES / 2015年7月9日 12時3分

~地域社会の発展と会員サービス拡充を目指して~

JAF熊本支部は玉名郡和水町と観光振興に関する協定を締結しました。



一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)熊本支部(支部長 梅崎 輝也)は6月22日(月)、玉名郡和水町(町長 福原 秀治)と観光振興に関する協定を締結しました。

[画像1: http://prtimes.jp/i/10088/511/resize/d10088-511-858770-1.jpg ]



この協定により、江田船山古墳や田中城といった貴重な名所・史跡のある和水町の観光振興・地域社会の発展と、JAF会員に対する諸サービスの拡充を図ります。

[画像2: http://prtimes.jp/i/10088/511/resize/d10088-511-967948-2.jpg ]



同支部は県内において、熊本市・玉名市・菊池市など計9つの自治体・観光団体と同様の協定を締結しており、観光情報の発信やJAFが開催するイベントに協力いただいています。

今後もJAF熊本支部は、各自治体とのさらなる連携強化を図り、会員向け機関誌「JAF Mate」やJAFが運営する総合観光情報サイトである「JAFナビ」において各自治体の観光情報やドライブコースのモデルプラン等を掲載することで、自治体の観光振興及び発展と会員のサービス向上に繋げてまいります。

JAF熊本支部の活動はコチラ!↓
http://jafevent.jp/area/kyushu/kumamoto/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング