東のギャルチューンマスターSHUNの爽快なサマーソング「ベイビーガール」が本日リリース!iTunes レゲエチャート初登場1位獲得!

PR TIMES / 2020年7月25日 11時40分

TBSラジオ深夜帯の人気番組「JUNK」「Fine!!」でも現在放送中の話題作!



Abema TVの人気番組「Abema Mix」の出演や、川崎Club Citta' で行われた、Infinity16の25周年アニバーサリーイベントに出演するなど、今や全国屈指のレゲエ・ディージェイへと成長を遂げたSHUNが、夏にふさわしい爽快なギャルチューンをリリース!

SHUNが所属するレーベル、AK-MOVEMENTのオーナー兼プロデューサーのTOMI-Oが制作した、どこか懐かしさの残るようなダンスホールとシティポップを内包したトラックに、SHUNがいつもとは違った形でストレートに語りかけるリリックと抜群のPOPセンスが絶妙にあいまった楽曲となっている。

普段、レゲエを聴かないリスナーにもお勧めできる1曲となっているので、是非ともチェックして頂きたい。

[画像1: https://prtimes.jp/i/11969/513/resize/d11969-513-917735-0.jpg ]

■アーティスト:SHUN
■タイトル:ベイビーガール
■配信開始日:2020年7月24日
■各種配信サービス一覧: https://shun.lnk.to/BabyGirl

[画像2: https://prtimes.jp/i/11969/513/resize/d11969-513-311870-1.png ]



- SHUN プロフィール -
埼玉県越谷市出身、1993年11月生まれ。18歳の頃よりレゲエDeeJayとして活動を始める。
天性のメロディーセンスにキャッチーなフレーズ、スキルフルかつ言葉遊び的要素を盛り込んだリリックなどを駆使した楽曲は、リスナーから関係者まで全国的に高い評価を得る。
2019年8月リリースのシングル曲「誰にも言えない」、同年11月リリースのアルバム「PYROMANIA」はiTunesレゲエチャート1位、総合チャートでも上位に名を連ねた。
2019年6月には日本屈指のレゲエフェス「Reggae Super Power」に出演。11月には「Abema Mix」出演。12月には自身初のワンマンライブを開催し成功を収めた。
これから日本のレゲエシーンを牽引するアーティストになる事は間違いないであろう。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング