今夏大ヒット映画『おおかみこどもの雨と雪』のCGディレクター、シニアデザイナーを務めたデジタルハリウッド卒業生によるメイキングセミナー

PR TIMES / 2012年9月3日 10時38分



 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド] では、このたび新たに【専科・3DCGデザイナー専攻】が9月29日より開講いたします。

 その開講記念イベントとして、この夏大ヒットを記録している映画『おおかみこどもの雨と雪』でCGディレクター、シニアデザイナーを務めるデジタルハリウッドの卒業生二名をお招きし、本作のメイキングセミナーを開催いたします。

 細田守監督の『サマーウォーズ』における仮想世界OZを制作した「デジタル・フロンティア」が、『おおかみこどもの雨と雪』でもCG制作を担当しています。

 本セミナーでは、本作品を制作するにあたり、どんな苦労があったのか、前作に引き続き、細田守監督の映画に携わった、CGディレクターを務めた堀部亮氏、シニアデザイナーを務めた元生晃司氏より、様々な事例をお話していただくセミナーとなっております。

 自然描写や「風」の表現など、アニメーション映画の新たな表現を目指し、どんな挑戦があったのか、CGディレクターの堀部氏とデジタルハリウッド時代の同級生である小倉講師が、その裏側に迫ります。
 
 アニメーションや3DCGに興味のある方は、是非ご参加ください。

 今回はデジタルハリウッドの在校生・卒業生のみならず、デジタルハリウッドへ入学を検討されている方、デジタルハリウッドに興味がある方をはじめ、映画が好きな方、細田守監督作品のファンの方など、どなたでもご参加いただけます。 

 参加は無料となっておりますので、お誘い合わせの上是非お申込みください(要事前予約)。


【開催概要】
専科 3DCGデザイナー専攻 9月29日開講記念!
デジタルハリウッド卒業生による、映画『おおかみこどもの雨と雪』
メイキングセミナー
http://blog.dhw.co.jp/tokyo_event/2012/08/post-09c5.html#more

日時 :2012年9月9日(日) 18:00~19:30、 17:45開場
場所 :デジタルハリウッド東京本校 1Fセミナールーム
    東京都千代田区神田駿河台2-3 DH2001Bldg.
    「JR/御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口」・「丸ノ内線/御茶ノ水駅」・
    「千代田線/新御茶ノ水駅」から徒歩2分。
    東京本校の地図→ http://school.dhw.co.jp/access/
定員 :100名(※参加無料、要事前予約)
申込 :https://www.dhw.co.jp/dhef/event_form.php?cid=sc&eid=701100000001eZt


【講師】
<CGディレクター 堀部 亮 氏>
1998年デジタルハリウッド・本科を卒業
2001年デジタル・フロンティア入社。
フルCGアニメ「ぼのぼの クモモの木のこと」
('02)にCGデザイナーとして参加。
ゲームムービー「鉄拳5 Dark Resurrection」('06)
などのCGディレクターを経て、『サマーウォーズ』('09)では、
仮想世界OZとその住人アバターのCGを制作指揮した。

<シニアデザイナー 元生 晃司 氏>
2002年デジタルハリウッド・本科を卒業し、
同年にデジタル・フロンティア入社。
フルCG、実写VFX、ゲーム背景モデル、
アニメCGなど幅広いジャンルの経験を持ち、
主にゼネラリストとしてプロジェクト運営に携わる。
主な参加作品は、「亡国のイージス」
「新 鬼武者 DAWN OF DREAMS」「biohazard DEGENERATION」
「鉄拳 ブラッド・ベンジェンス」「GANTZ 前編・後編」
「biohazard damnation」など。


【モデレーター】
デジタルハリウッド大学 准教授 小倉以索


【作品情報】
映画『おおかみこどもの雨と雪』公式サイト
http://www.ookamikodomo.jp/


画像クレジット:(C)2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング