ベッキー♪♯が初の卒業式サプライズ・ライブを実施!オフィシャルYou Tubeチャンネルでも公開予定!

PR TIMES / 2012年3月7日 9時14分



ベッキー♪♯が2012年3月5日(月)に私立橘学苑高等学校(神奈川県横浜市)にて「卒業式サプライズ・ライブ」を行いました。

 かねてからベッキー♪♯は「歌も歌い、自分で歌詞も書いているのだから、これから頑張ろうとしている方々に直接会ってお祝いしたい、音楽を届けたい」と“卒業式ライブ”をやってみたいと考えていましたが、スケジュールの関係や機会がなく、実現に至っておりませんでした。今年は「自分からお願いしました!」というように、自身のストレートな想いを、マネージャーの母校である神奈川県の橘学苑高等学校の杉嵜校長、林副校長に快く受け止めていただき、初のサプライズ・ライブ開催につながりました。

 卒業式当日、証書の授与も済み、来賓の方々の祝辞が終わった後、林副校長の「みなさんに秘密にしていた贈り物があります。それを知っているのは校長と私だけです。これから登場する方の元気をもらって、明日からの人生へ大きくはばたいて行ってほしいです。今日の日が最高の卒業式でありますように!」という言葉の後、イントロが鳴りステージ後方の紅白幕から「みなさん、ご卒業おめでとうございます!」とベッキー♪♯が突然登場し、「風のしらべ」でライブをスタート。

一転して会場は歓声に満ち、あっという間に総立ち状態に。
その後は「最高の曲が出来ました。みんなもあるよね、ヤルキスイッチ?夢に向かって頑張ろうとしている人たちに向けた、背中を押せるような曲です」とアップテンポの新曲「ヤルキスイッチ」を披露。一気に手拍子が起こる会場、そして「新しい道に進むと最初の1年はつらいことがあるかもしれないけど、それを乗り越えれば絶対楽しくなる。自分もそんな時に作った曲なので、旅立つ皆さんにぴったりだと思っています」と長めのMCをはさみながら、今回、特に届けたかった「時の中に」を心をこめて歌いあげました。
最後は、252人の卒業生に向けて「素敵な道がひらいていきますように!」というメッセージで20分間のサプライズ・ライブを締めくくりました。

 涙を流している生徒、ハッピーな笑顔でこぶしを振り上げる生徒、そんないろいろな気持ちであふれた、まさに、ベッキー♪♯らしい、卒業式ライブでした。

この日の模様は、ベッキー♪♯ オフィシャルYou Tubeチャンネル(http://www.youtube.com/user/becky/)で3月17日以降に公開予定です。詳細が決まり次第ベッキー♪♯のオフィシャルHPやソーシャルアカウントにて発表します。ぜひ、感動に包まれた卒業式ライブの様子をご覧ください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング