「グランクレスト・リプレイ ライブ・ファクトリー  ニートな君主の竜退治」発売!

PR TIMES / 2014年2月20日 16時5分

MF文庫Jの人気クリエイターが参加した、残念美少女たちの肌色率120%リプレイ!

株式会社KADOKAWA 富士見書房BCは、
TRPGリプレイ『グランクレスト・リプレイ ライブ・ファクトリー ニートな君主(ロード)の竜退治』を
ドラゴンブックより2014年2月20日に発売いたします。




株式会社KADOKAWA 富士見書房BCは、TRPGリプレイ『グランクレスト・リプレイ ライブ・ファクトリー ニートな君主(ロード)の竜退治』をドラゴンブックより2014年2月20日に発売いたします。

「グランクレストRPG」は、世界観を『ロードス島戦記』の水野良、ゲーム・システムを『ダブルクロス』の矢野俊策、およびチーム・バレルロールで制作した、ファンタジー戦記TRPGです。
TRPGは、ゲームマスターと呼ばれる進行役のもと、参加者(プレイヤー)がキャラクターを演じ、会話で物語を作る遊びです。
そしてリプレイは、その遊んだ様子を小説のように文章に書き起こした読み物です。
今回の『グランクレスト・リプレイ ライブ・ファクトリー ニートな君主(ロード)の竜退治』では、プレイヤーを担当するのは、物語を作るプロであるMF文庫Jの人気クリエイターたち。
そのメンバーは、『僕は友達が少ない』の平坂読、『精霊使いの剣舞(ブレイドダンス)』の志瑞祐、『変態王子と笑わない猫。』のさがら総、そして『メイジオブリージュ』などのイラストをてがける硯の4人。
ちなみに発売中の『グランクレスト・リプレイ ライブ・ファンタジア 天災魔法師(トラブルメーカー)と竜を駆る姫君』では、『フルメタル・パニック!』の賀東招二、『GENEZ(ジーンズ)』の深見真、『ハイスクールD×D』の石踏一榮、『グランクレスト戦記』のイラスト担当・深遊と、ファンタジア文庫から負けず劣らずの豪華メンバーが参加しています。
今回のリプレイでは、民のために戦う君主(ロード)……のはずなのに「働きたくない!」女の子・ニーナ(プレイヤー:さがら総)を筆頭に、そんなニーナを理想の君主と思い込んで妄想しまくるメイド・スティア(プレイヤー:志瑞祐)、異世界から召喚した銃を使いクールに仕事をこなす傭兵、でも露出度満点なインク(プレイヤー:硯)、次々と女の子を毒牙にかける自由気ままな放浪者・プロテア(プレイヤー:平坂読)、とMF文庫Jらしい(?)残念な美少女たちの繰り広げる奇想天外な冒険が描かれています。
なお続刊では、このMF文庫J側とファンタジア文庫側のキャラクターが出会い、そして激突!?という怒涛の展開が予定されています。
先日、某所に参加プレイヤーが一堂に会し、終始笑いの絶えないゲームが収録されましたので、続刊にもご期待ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング