1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

今、アメリカの再生の声を聞け! オバマ大統領就任演説収録 『ENGLISH JOURNAL』 2013年4月号、3月6日発売

PR TIMES / 2013年3月5日 10時25分

特集は、「ゼッタイに話せる! 達人の学習法」

株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表取締役会長:平本照麿)より、CD付き英語学習月刊誌『ENGLISH JOURNAL(イングリッシュ・ジャーナル)』(以下、EJ) 2013年4月号のご案内を申し上げます。



▼特集
ゼッタイに話せる! 達人の学習法

<英語の“発信力”を高める、効果的な学習法を9名の達人が伝授>
英語で話す力を格段にアップするさまざまな方法を、発信力・受信力の両側面からお届けします。上達につながる発信のコツ、英語の基礎代謝を上げる受信のメソッドを一挙公開。達人お墨付きの方法で、この表裏一体のスキルを磨けば、ゼッタイに「話せる自分」に近づきます!

▼EJ Interview 
<アメリカの創造、再生を担う先駆者たちのインタビュー・スピーチ特集>
●バラク・オバマ(アメリカ合衆国第44代大統領)
2012年の大統領選挙において再選を果たした、バラク・オバマの第二期目の就任演説を収録。財政再建、同性愛者の権利、移民問題、銃規制など、アメリカが直面する課題に関して、公約に掲げた政策を推進する強い姿勢を表明し、同時に、広く国民に協力を求めています。

●ハワード・シュルツ(スターバックスコーヒーカンパニー会長兼CEO)
独自のカフェスタイルを築き上げ、一大ブランド企業へと急成長を遂げたスターバックス。創業者シュルツが、経営再建の危機に直面し、第二の企業成長に向けた苦悩の選択と決断の日々を語ります。

●クリス・アンダーソン(US版WIRED前編集長、作家、実業家)
長年、US版WIREDの編集長を務めてきたクリス・アンダーソン。新著『MAKERS-21世紀の産業革命が始まる』に寄せた、「新・産業革命」についてのスピーチをお届けします。

▼特別企画
二人の「アメリカ・マニア」が、知の対決! 町山智浩×越智道雄 対談

▼特別付録1
ネイティブが好んで使う頻出重要英単語 Vol. 8 388

▼特別付録2
1分で聞ける歴代アメリカ大統領就任演説

◆新連載5本スタート!
辞書じゃ引けないIT英語潮流(滑川海彦)/成功企業のキーワード(マイケル・ジョーンズ)/英語のおもてなし
(神服佐知子)/Voice of EJ: 発信力強化ゼミ(柴原智幸)/Quick Chat(アン・スレーター、マイケル・リース)

<商品情報>
【タイトル】『ENGLISH JOURNAL』2013年4月号
http://shop.alc.co.jp/spg/v/-/-/-/0013041/
【定価】1,400円(税込1,470円)*CD1枚付き 
【サイズ】B5判
【雑誌コード】01625-04

-------------------
[株式会社アルクとは] http://www.alc.co.jp/
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。語学情報ポータルサイト「SPACE ALC」をはじめ、『ENGLISH JOURNAL』などの学習情報誌、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、eラーニング教材、書籍、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー:参加する
ウィークリー:参加する
マンスリー:参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください