1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【イベントレポート】新イメージキャラクターの香里奈さんがプレゼンターの「THE BEST GYOZANIST 2021」は鈴木奈々さんが授賞!新旧CMイメージキャラクターが「⽻根つき餃子」調理対決!

PR TIMES / 2021年11月17日 15時15分

<『OSAKA OHSHO Presents THE BEST GYOZANIST 2021』授賞式イベントレポート>

 株式会社イートアンドフーズ(東京ヘッドオフィス︓東京都品川区代表取締役社長︓仲田浩康)は、2021年11月16日
(⽕)六本木ヒルズヒルズカフェ/スペースにて、餃子文化の更なる発展を目指し、”最も餃子愛に溢れた人”を発表する「OSAKA OHSHO Presents THE BEST GYOZANIST 2021」を開催いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/10329/533/resize/d10329-533-b93504bd4fc0eeb5bfc6-0.jpg ]


イベントには新イメージキャラクターに就任した香里奈さんと初代GYOZANISTとしてタレントの鈴木奈々さんが登壇しました。イベントは香里奈さんを授賞式のプレゼンターとしてお迎えし、鈴木奈々さんを「THE BEST GYOZANIST」として表彰したほか、お⼆人の調理パフォーマンスやトークなどを行いました。



イベント冒頭では、大阪王将のロゴカラーでもある、⾚のワンピースの⾐装に身を包んだ香里奈さんが登場。9月に新CMが発表され、大阪弁を使用した香里奈さんのコミカルな演技が話題になったタイミングで体調を崩され、復帰後初の公の場となったことについては、「大変ご迷惑をおかけしました。療養中もファンの方々や関係者の皆様からたくさんの応援メッセージをいただき励まされました。新たな気持ちで頑張りたいと思います!」と新CMイメージキャラクターへの意気込みを語っていただきました。撮影秘話についても語られ、「大阪弁は関西のスタッフにレクチャーを受けながら頑張りました!テンポよく楽しみながら撮影は進んでいきました。」と現場でのエピソードを話しました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/10329/533/resize/d10329-533-4e567dc000140094872c-2.jpg ]


続いて、餃子文化の更なる発展を目指し、”最も餃子愛に溢れた人”を選定・表彰する「OSAKA OHSHO Presents THEBEST GYOZANIST 2021」授賞式に移り、2014年より「大阪王将餃子大使」を務め、日本の食卓へ餃子愛をお届けしてきた、鈴木奈々さんがステージに登壇しトロフィーを香里奈さんより授与。副賞として株式会社イートアンドフーズ代表取締役社長仲田浩康より「大阪王将冷凍食品シリーズ一年分・365パック」がプレゼントされ、「やったー!いつもストックが冷蔵庫にあるので本当に嬉しいです!」と驚き、「おうち時間が多いのでギョパを是⾮やりたいです!」とコメントしました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/10329/533/resize/d10329-533-5d1ea9cf20c51a6c7c4a-3.jpg ]


授賞式後は、新旧の大阪王将CMイメージキャラクターが揃う、珍しい機会としてトークセッションが行われ「アレンジをしていつも楽しんでいます。」と鈴木奈々さんは餃子への愛を語り、「実家にも家にもストックが常にあってお腹が空いて帰ってきたときはいつも食べています。」と香里奈さんはさらに熱い餃子愛を語りました。餃子愛を語ったところでCMにも登場する「大阪王将⽻根つき餃子」で新旧⽻根つき餃子調理対決がスタート。「水も蓋もいらないんですよ!」「油も跳ねへん!」と調理の簡単さをお話しながら、香里奈さんはハート型、鈴木奈々さんは扇型に「大坂王将⽻根つき餃子」を焼き上げ、新旧⽻根つき餃子調理対決は綺麗に可愛く”餃子愛”に溢れた形で焼き上げた香里奈さんに軍配が上がりました。焼き上げた「⽻根つき餃子」を味わった香里奈さんと鈴木奈々さんは「ご飯が欲しくなる!」「本当にジューシーです」とその美味しさを表現しました。

[画像4: https://prtimes.jp/i/10329/533/resize/d10329-533-3f42026ac4a312c17d5f-4.jpg ]


最後には、長年、餃子文化を広げ、日本の食卓への餃子愛を届けてくれた鈴木奈々さんに「特別功労賞」として仲田社長より花束が贈呈され、「本当に長年ありがとうございました。たくさんの思い出があります。」と涙が溢れるシーンもあり、新旧CMイメージキャラクターのお⼆人から大阪王将ファンに向けて「これからも周りにいっぱいオススメしていきたいです!」「鈴木奈々さんが長年作り上げてきた元気を自分らしく伝えていきたいです」とメッセージをいただき、鈴木奈々さんの「今度⼆人でギョパをしまししょう!」の約束でイベントは幕を閉じました。



会社概要

当社は、2001年より量販店向けの冷凍餃子を販売開始し、2021年4月に発売20周年を迎えました。

2001年に発売した「大阪王将 餃子」は、常に進化をし続け2005年にたれ付き餃子となり、2011年には冷凍餃子の具材を全て 国産化に致しました。その後、2014年に「大阪王将 ⽻根つき餃子(油・水いらず)」を発売し、2018年に油・水いらずに加 え、「フタいらず」へとリニューアル致しました。2019年10月には月間500万パック突破、そして、年間単品売上は100億円 を突破し、2021年には素材の持つ本来の美味しさを最大限に活用する5フリー(※上記参照)へと進化致しました。現在、コ ロナ禍の食卓を支える冷凍食品の愛されるブランドとして、今後も、進化し続けて参ります。
[画像5: https://prtimes.jp/i/10329/533/resize/d10329-533-acba2f55256a378dd532-5.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください