デジタルハリウッド、TOKYO FM主催『MULTIMEDIA CONTENTS AWARDS 2012』 今回は人気Flashアニメ「秘密結社 鷹の爪」とコラボレーション!

PR TIMES / 2012年10月9日 13時10分



 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド株式会社と株式会社エフエム東京(以下TOKYO FM)は、マルチメディア時代のコンテンツクリエイターを発掘・育成することを目指して、「MULTIMEDIA CONTENTS AWARDS 2012」(以下、マルチメディアコンテンツアワード2012)を開催致します。
 「マルチメディアコンテンツアワード」は、2010年に第1回が開催され、今年は第3回の開催となります。

 今回のアワードでは、人気Flashアニメ「秘密結社 鷹の爪」とのコラボレーションを行い、「秘密結社 鷹の爪」の作者FROGMANも特別審査員に迎えることとなりました。
 さらに、協賛企業である株式会社パス・コミュニケーションズの協力により、【渋谷】109フォーラムビジョン、【原宿】原宿アストロ、【有楽町】マリオンビジョンの東京3大街頭ビジョンにて、「秘密結社 鷹の爪」による「マルチメディアコンテンツアワード2012」の告知ムービーの放映、ならびに受賞作品の放映をおこなう予定です。

●告知ホームページ :http://www.dhw.co.jp/mca2012/


「マルチメディアコンテンツアワード2012」では、次の映像作品の募集を行います。

■街頭ビジョン用映像
いろんな人が行き交い、様々な感情が交錯するスクランブル交差点。
デートでうきうきしている人。試験に向かう緊張している人。
待ち合わせに遅れそうな人。
仕事で疲れている人。
信号待ちしている時、ふと見上げる大型街頭ビジョン。
そのビジョンに流す映像で、誰かの気持ちをワクワクさせたり、安心させたり、
勇気付けたり、ほっこりさせたりしてみませんか? 
街頭大型ビジョンに流す “Feel-Good”な映像を募集します。
大型街頭ビジョンに流す映像で、見ていて人の気持ちがよくなるもの。
映像の長さは、15秒・30秒・45秒・60秒のいずれかです。
実写、アニメ、CG等、映像の種類は問いません。
受賞作品は、2013年初頭に実際に東京の大型街頭ビジョンに流れます(渋谷・原宿・有楽町)。
未来の有望なクリエイターからの応募をお待ちしています。
ストリートメディアをもっと楽しくするのは、このアワードに応募する意志
のある「アナタ」です!!

◎詳細は公式ホームページをご参照ください。 
http://www.dhw.co.jp/mca2012/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング