シリーズ累計10万枚突破、人気コンピ「コーヒー・ブレイク」シリーズに紅茶用コンピ初登場!

PR TIMES / 2012年3月16日 14時31分



配信限定のアルバムとして2009年に登場した「コーヒー・ブレイク・ジャズ」はiTunesやmoraといった配信サイトで人気となり、配信サイトmoraでは総合アルバムチャートで1位を記録する人気商品となりました。配信での好評をうけ、2011年2月に「コーヒー・ブレイク・ジャズ」はCD化。

コーヒーに合うオシャレなジャズと、目を引くジャケットがじわじわと店頭や口コミで広がり、シリーズとして7タイトルのCDをリリース。あまりの好調ぶりに、今年1月にはこのタイプのコンピレーションCDでは異例となるテレビCMが放送され、さらにセールスを伸ばしています。

そして2012年3月14日にはシリーズ8タイトル目となる『コーヒー・ブレイク・ジャズ・ヴォーカル』が発売となりました。

また、今まではジャズだけではなく、ボサノバやサルサ、レゲエといったコーヒーに合う様々なジャンル音楽が集められてきたこのシリーズ初の紅茶用のコンピとなる『アフタヌーンティー・クラシック』も同時発売されました。
そもそも「アフタヌーンティー」とは、1800年代初期にイギリスの公爵夫人のアンナマリアによって始められたもので、朝と夜の1日2食が通常だった当時、その間の空腹を満たすために、紅茶とお菓子を食べて空腹を満たしつつ、ゆるやかな時間を味わったのがきっかけといわれています。それ以降、イギリス宮廷では「もてなし」として定着。ここ日本でも高級ホテルでもお馴染みとなっています。本CDではその英国宮廷の優雅な時間を味わえるようなクラシックの楽曲が20曲収録されており、いつでもどこでも貴族気分を味わいながら過ごすことができる選曲となっています。

20曲収録の2枚組で1,980円というお手頃価格で、素敵なコーヒー/ティー・タイムを過ごしませんか?

■コーヒー・ブレイク・シリーズ公式サイトhttp://emij.jp/coffeebreak/ (PC・携帯)

■SoundTown JAZZサイト http://emij.jp/jazz/ (PC・携帯)

◆シリーズ最新作『コーヒー・ブレイク・ジャズ・ヴォーカル』
2012年3月14日発売 2枚組 スペシャル価格1,980円(税込) TOCJ-66580/81

1 オーヴァージョイド
2 恋人よ我に帰れ
3 ムーン・リヴァー
4 ジス・ウィル・ビー
5 ロマンティカリー・ヘルプレス
6 ガール・トーク
7 世界は愛を求めている
8 ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア
9 ラヴ
10 アイ・フォール・イン・ラヴ・トゥー・イージリー
[CD2]収録曲
1 イージー・トゥ・ラヴ
2 ホエン・サニー・ゲッツ・ブルー
3 ラヴ・フォー・セール
4 フィーヴァー
5 ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ
6 素晴らしき恋人たち
7 フィーリングズ・グッド
8 ミュージック
9 ハーベスト・タイム
10 星に願いを

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング