『SCHOOL OF LOCK!』ロッテと番組のコラボ菓子『トッパ(Toppa)』(突破)で受験生応援!片平里菜がサプライズ生登場&京大初のロッテ新人投手・田中英祐選手がクイズ出題!

PR TIMES / 2015年1月7日 13時28分

受験生応援曲生演奏と激励メッセージで受験生にエール!!    

全国の10代に絶大な支持を得ている“ラジオの中の学校” TOKYO FM 『SCHOOL OF LOCK!』(JFN系列全国38局ネット)と、ロッテのお菓子「Toppo」は、受験生を応援するためにコラボレーションした受験応援菓子『トッパ(Toppa)』第9弾を、受験シーズンに合わせて全国発売しました。6日(火)の放送では、注目のシンガーソングライターで、番組とも縁のある女性シンガーソングライター・片平里菜がサプライズで番組に生登場、全国のリスナーから集められた受験生を応援する言葉を元に書き下ろしたオリジナル楽曲『誰もが』を同番組内で初めて生演奏しました。京大初のプロ野球新人投手として注目の千葉ロッテマリーンズ・田中英祐選手が全国の受験生に向けてクイズを出題し、激励メッセージを届けました。



◆片平里菜がサプライズ登場&生演奏!田中選手が自身の受験秘話を披露!


今年で9年目となる、『SCHOOL OF LOCK!』とロッテのお菓子「Toppo」によるコラボレーション受験生応援菓子『トッパ(Toppa)』第9弾(全国発売中)。『トッパ(Toppa)』パッケージの裏面を、『SCHOOL OF LOCK!』がプロデュースしました。オーディションによって選ばれたリスナーモデル=「Toppaモデル」が、全国のリスナーから集められた受験生を応援する言葉=「勇気の言葉」を持った全6パターンの裏パッケージデザイン。この「勇気の言葉」を元に、注目のシンガーソングライターで番組とも縁のある片平里菜が、受験生を応援するオリジナル楽曲『誰もが』を書き下ろしました。
センター試験を次の週末に控えた6日(火)の放送では、エンディングに片平里菜がサプライズで生登場、『誰もが』を初めて生演奏しました。受験生リスナーに向けて片平里菜は「素敵な曲ができて感謝しています。受験が終わったら、ライブにもぜひ遊びに来てください!」と、メッセージを贈りました。
さらに、京都大学初、プロ野球千葉ロッテマリーンズにドラフト2位指名で入団が決定していることで注目の田中英祐選手が、クイズコーナー「キッフ(寄付)&リリース」※に登場。田中英祐選手は、自身の大学受験の経験を振り返り「精一杯勉強することは、人生でそうない経験。しんどいですけど自分へのチャレンジと思って頑張って下さい!」と、受験生リスナーにエールを送りました。「試験当日は、集中力が高まると信じて、チョコレートをよく食べていた」と秘話も。「できないことがそもそも嫌。失敗したくない自分に押されて頑張ってきた」とお菓子の名前『トッパ(Toppa) 』にかけて、自身の”突破(=Toppa)力”についても分析。そんな田中英祐選手がプロ野球選手として”突破(=Toppa)”の一歩を踏み出す2015年を漢字に表すと「進」、だそう。
※「キッフ(寄付)&リリース」…毎週月~木曜日23時に放送している経済復興クイズ「キャッシュ&リリース」。東日本大震災を経て、2011年10月より、"経済復興" だけでなく、"日本復興" を目的とした、その名も「キッフ (寄付) &リリース」として進化。毎日、クイズにエントリーした人数×1円を、『SCHOOL OF LOCK!』が災害復興支援の義援金として寄付。つまり、クイズに参加表明するだけで、災害復興のための寄付金を送ることができ、なおかつクイズに正解すれば、経済復興のためのキャッシュを手にすることができる、という『SCHOOL OF LOCK!』の名物コーナー)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング