1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

働く女性の4割が婚活経験あり。婚活の結果、結婚したのは約3割。婚活手段は「マッチングアプリ」が1位/『女の転職type』が働く女性にアンケート【第77回】

PR TIMES / 2023年11月26日 22時40分

株式会社キャリアデザインセンター(本社:東京都港区 代表取締役社長兼会長:多田 弘實)が運営する、女性の転職に特化した転職サイト『女の転職type』は、いい夫婦の日(11月22日)にちなんで、女性565名を対象に「婚活」についてアンケートを実施しました。
正社員で長く働きたい女性のための転職サイト『女の転職type』は、女性のリアルな仕事観を調査する【データで知る「女性と仕事」】を定期的に行い、女性の働く環境の実態を公開しています。

▼詳しくはこちらからご覧ください。
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-77/



[画像1: https://prtimes.jp/i/12506/541/resize/d12506-541-1ef9f82ce70382aca5bd-0.jpg ]

■調査結果抜粋
★働く女性の約4割が婚活経験あり
★婚活手段は「マッチングアプリ」が1位
★婚活の結果、結婚したのは約3割
★約4割の人が「未婚でいることが職場で影響がある」と回答

【Q.1 婚活したことある?】
[画像2: https://prtimes.jp/i/12506/541/resize/d12506-541-d6225f0843e7e15ff1e8-1.jpg ]

『女の転職type』会員に婚活をしたことがあるか尋ねたところ、「婚活したことはない」が58.8%で最も多い結果となりました。「過去したことはあるが、今はしていない」31.3%、「現在、婚活中」9.9%を合わせると、41.2%の人が婚活経験があるということがわかりました。

【Q.2 どんな婚活をしたことがある?】
[画像3: https://prtimes.jp/i/12506/541/resize/d12506-541-a84a7f4f5f131876fc4b-2.jpg ]

※婚活をしたことがある人のみ
※複数回答あり

婚活の方法について尋ねたところ、「マッチングアプリ」が73.8%と最も多い結果になりました。次いで「婚活パーティー、イベント」47.6%、「合コン、街コン」41.6%となっており、手軽に相手を探すことのできるアプリや、複数の人に一度に出会えるイベントやコンパなど、効率よく出会うことができる方法が人気であることがわかりました。

【Q.3 月にいくら婚活に使っている?】
[画像4: https://prtimes.jp/i/12506/541/resize/d12506-541-590c1ba36c00b7355e65-3.jpg ]

※婚活をしたことがある人のみ

婚活経験のある人に、月にどれくらい婚活にお金をかけている(かけていた)か尋ねたところ、「0円」が最も多く47.7%となり、約半数の人がお金をかけずに婚活をしていることがわかりました。一方で1万円以上かけている人も2割近くにのぼりました。婚活にかけるひと月あたりの費用の平均は4,133円でした。

【Q.4 婚活にかけた総額は?】
[画像5: https://prtimes.jp/i/12506/541/resize/d12506-541-e5936c8165978de0b5b5-4.jpg ]

※婚活をしたことがある人のみ

婚活経験のある人に、総額でいくら婚活にお金をかけたかを聞いたところ、「0円」が最も多く42.4%となりました。一方で2割近い人が10万円以上かけているという結果になりました。婚活にかける総額の平均は65,155円でした。

【Q.5 婚活の結果、どうなった?】
[画像6: https://prtimes.jp/i/12506/541/resize/d12506-541-a3309dabdb6c03e4ad31-5.jpg ]

※婚活をしたことがある人のみ

婚活経験のある人に結果について尋ねたところ、「お付き合いまで至っていない・至らなかった」が最も多く38.9%でした。一方で、お付き合いまでに至った人は合わせて59.5%と約6割の人が婚活の結果、お付き合いしていることがわかります。さらに「お付き合いして、結婚した」「お付き合いして、結婚して、離婚した」と回答した人を足すと28.9%となり、約3割の人が結婚にまで至っています。婚活してもすべてうまくいくとは限らないものの、一定の成果は得られている状況も伺えます。

【Q.6 うまくいかなかった要因は?】
[画像7: https://prtimes.jp/i/12506/541/resize/d12506-541-fdbb61e175ddfecc53f9-6.jpg ]

※Q5で「お付き合いまで至っていない・至らなかった」「お付き合いして、別れた」を選んだ人のみ
※複数回答あり

「お付き合いまで至っていない・至らなかった」「お付き合いして、別れた」と回答した人にその理由について聞いたところ、「いい人に出会えない」が63.1%で最も多く、婚活で望む相手に出会うことの難しさが浮き彫りになりました。また「面倒になる」「疲れてしまう」といった回答もそれぞれ半数近くあり、婚活には労力が必要である様子が見てとれました。

【その他コメント】
査定されている気分になった(30代/サービス・販売系/広島)
条件ありきでの出会いに、ストーリー性や愛着を感じられない(30代/企画・マーケティング系/東京)
本当にこの人で間違っていないのか、分からなくなった(50代/その他/大分)

【Q.7 結婚相手に求めることは?】
[画像8: https://prtimes.jp/i/12506/541/resize/d12506-541-d8a0f41c0ca8d068682b-7.jpg ]

※複数回答あり(3つまで)

結婚相手に求める要件について尋ねたところ、「性格」が77.7%と最も多く、次いで「金銭感覚」48.1%、「趣味・好みが合う」45.8%と続きました。年収やルックスなどのスペックよりも、人間性や価値観などを重視している人が多い結果となりました。

【その他コメント】
清潔感がある(30代/未婚/事務・経理・人事系/東京)
家事に積極的(20代/未婚/その他/北海道)
家族を大切にする(20代/既婚/サービス・販売系/長崎)
向上心(30代/企画・マーケティング系/福岡)

【Q.8 未婚でいることは職場でどんな影響がある?】
[画像9: https://prtimes.jp/i/12506/541/resize/d12506-541-03805da8d0b217fbad00-8.jpg ]

※未婚の人のみ
※複数回答あり

未婚でいることは職場でどんな影響があるか尋ねたところ、「とくに影響はない」が63.9%と過半数を超える結果となりました。影響があるという回答の中では、「面倒な仕事を任される」13.4%、「残業が増える」12.8%、「未婚をいじられる」11.9%など、ネガティブな意見が上位に入っています。その他のコメントとしても、「テレワークは既婚者が優先される」「(既婚者にはつく)手当がつかない」といった意見もありました。

一方で「昇進・昇格のチャンスが増える」「重要な仕事を任される」(それぞれ4.5%)と、キャリア形成においてポジティブな影響があると回答した人もいました。

▼詳しくはこちらからご覧ください。
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-77/

※調査データ(グラフ)は、小数点第2位以下は四捨五入しているため、合計しても100にならない場合があります。


[画像10: https://prtimes.jp/i/12506/541/resize/d12506-541-8c1d04194719dcf2801e-9.jpg ]


★今回のアンケート考察★
女の転職type編集長 小林佳代子

働く女性の約4割が、現在もしくは過去に婚活経験があることがわかりました。日々忙しく仕事をしているとなかなか新しい出会いがないという方も多いのではと思います。婚活の手段としては、「マッチングアプリ」が1位で約7割が利用していました。年代別に見てみたところ、「マッチングアプリ」の利用率は20代85.7%、30代82.8%で8割を超えていました。逆に40代は56.3%と低くなっており、40代で一番多かったのは「婚活パーティー、イベント」58.3%でした。年代によって差があるようです。

結婚は本来プライベートなことですが、未婚の方のうち約4割が「未婚でいることが職場で影響がある」と回答したことは興味深い結果でした。「昇進・昇格のチャンスが増える」「重要な仕事を任される」などキャリアにプラスとなる影響がある一方で、「面倒な仕事を任される」「残業が増える」などネガティブな意見も多く見られました。子供を持つ人の働き方をサポートする企業が増えるだけでなく、未婚の方にとっても望むキャリアや働き方を選択できる社会になっていくことを期待しています。

■調査内容:第77回「婚活してる?」 / データで知る「女性と仕事」
・調査期間:2023年2023年10月10日~10月19日
・有効回答数:565名
・調査対象:『女の転職type』会員
・調査方法: Web上でのアンケート

■データで知る「女性と仕事」一覧
働く女性を取り巻く環境や課題について定期的にアンケートを実施しており、さまざまな調査結果をご覧になれます。
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/

■『女の転職type』とは
正社員で長く働きたい女性のための転職サイトです。未経験から正社員になれる求人、プライベートも充実できる残業が少ない求人、仕事と育児を両立できる求人など、女性に人気の求人を多数掲載。充実したマッチング機能で、自分に合った仕事を見つけることも簡単です。
https://woman-type.jp/

■株式会社キャリアデザインセンター 会社概要
代表者  :代表取締役社長兼会長 多田 弘實
本社所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂 3-21-20 赤坂ロングビーチビル
資本金  :5億5866万円
設立   :1993年7月8日
従業員数 :786名(2023年9月30日現在)
事業内容 :
1.キャリア転職の専門情報サイト『type』『女の転職type』等の運営
2.転職フェアの開催
3.人材紹介事業(厚生労働大臣許可 13-ユ-040429)
4.質の高い就職活動を情報誌、イベント、情報サイト、人材紹介で支援する『type就活』サービス
5.パンフレット、ノベルティー採用・HP作成などのアウトソーシング事業
6.IT業界に特化した人材派遣サービス『type IT派遣』(厚生労働大臣許可 派13-315344)
7.Webマガジン『エンジニアtype』『Woman type』『20’s type』の企画・編集・運営
など、企業の採用活動をサポートする総合的なソリューションサービスを提供

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください