『 ひめがたり~いばら姫に真紅の薔薇を~ 2. 』 6月28日全国書店にて発売開始!!

PR TIMES / 2013年6月28日 10時14分

「オトナ女子が本当に読みたい小説大賞」ファンタジー部門ジャンル賞受賞作品 大人気シリーズ第2巻発売!!

小説サイト「Berry’s Cafe」を運営するスターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)は、同サイトで開催をした「オトナ女子が本当に読みたい小説大賞」 ファンタジー部門ジャンル賞を受賞した、藤宮 茅著 『ひめがたり2.』価格:1260円(税込)を2013年6月28日より全国書店にて発売開始いたしました。




ーーー生きろ。

真実の絶望が訪れる

その時まで。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【あらすじ】

芹霞の腕に現れた薔薇の痣は、血色の薔薇の痣(ブラッディ・ローズ)化の前兆。自らの変貌を防ぐため、芹霞は一縷の望みを抱き、陽斗と共に氷皇に会いにいく。櫂、煌、玲、桜の四人は元老院に呼びだされ、御子神祭に賑わう明治神宮へと向かった。呪詛をもたらすゲームは破壊したというのに血色の薔薇の痣(ブラッディ・ローズ)の増殖は止まらず、過去に紫堂が生み出した殺戮者集団・制裁者(アリス)までもが現れる。固い絆で結ばれていたはずの五人の間には、いつしか不穏な空気が流れはじめ…。やがて明らかになる、八年前のある出来事。複雑に絡みついたいばらを解き、希望の光を手に入れることはできるのか。

詳しくはBerry’s Cafeにて http://www.berrys-cafe.jp/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【著者 藤宮 茅プロフィール】

北海道札幌市在住。
2010年に初めて書いた本作で、2012年4月
「オトナ女子が本当に読みたい小説大賞」ファンタジー部門ジャンル賞受賞。現在は小説サイト「Berry’s Cafe」「野いちご」にて同シリーズを書き綴っている。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■『Berry’s Cafe』とは

数々の小説を出版しているスターツ出版株式会社が運営しているWEB小説サイトです。
全て無料で読み放題! 今話題の人気作家の小説を多数掲載&新作も続々UP中。
また「Berry’s Cafe」発の小説を積極的に書籍化しています。

 小説サイト『Berry’s Cafe』 http://www.berrys-cafe.jp/

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング