「JWマリオット・ホテル奈良」を2020年7月22日(水)に開業決定

PR TIMES / 2020年6月19日 15時40分

~最高級のインターナショナルブランドが、古都・奈良に日本初上陸~



[画像1: https://prtimes.jp/i/11305/544/resize/d11305-544-679113-2.jpg ]

 マリオット・インターナショナル(本社:米国 メリーランド州、社長兼最高経営責任者:アーニ・ソレンソン)は、発表以来多くの期待を寄せてきた「JWマリオット・ホテル奈良」(所在地:奈良県奈良市三条大路1丁目1番1号総支配人:クリストファー・クラーク)の開業日を2020年7月22日(水)に決定いたしました。 

 当ホテルは、奈良県が進める、コンベンション施設やNHK奈良放送会館などを複合する大型再開発事業の核となる国際級ホテルで、森トラストが開発を担当しました。マリオット・インターナショナルのラグジュアリーブランドの一つである「JWマリオット」は今回が日本初進出となり、奈良県では初となるインターナショナル・ラグジュアリーホテルです。


 当ホテルが位置する奈良は、北は京都と、西は大阪との県境を持つ日本最古の都であり、国内で最も古くから存在する京跡や古墳、寺院、神社が数多く存在します。東大寺、日大社、平城宮跡、法隆寺など、計20資産からなるユネスコ世界遺産は国内最多を誇り、国際的観光地としてのポテンシャルが極めて高い都市です。なかでも当ホテルは、奈良市の中心地に位置し、豊かな文化体験とともに気分が高揚する滞在を求めるグローバルな旅行者にとって、好アクセスかつ贅沢な安息地となります。


 当ホテルのデザインは、数々の名だたるラグジュアリーホテルでの経験を持つロンドンのG.A Designが手掛け、モダンさと便利さを兼ね備えた16室のスイートを含む158室のゲストルームの他、2つのレストランとロビーラウンジ・バー、24時間ご利用頂けるフィットネスセンター、スパと、ご要望に合わせたイベントやウェディングなどの特別な行事にご利用いただける4つのバンケットルームをご用意しております。


 ホテルの随所に奈良の美しい丘陵地帯からインスピレーションを得た自然と芸術のエッセンスを取り入れ、コンテンポラリーな心地よさを提供するのみならず、心と身体のバランスを取り戻すために、軽めのエクササイズやストレッチなどを提供する、マインドフルネスプログラムもご用意しております。


■ 客室
 16室のスイート、12室のエグゼクティブルームを含む158室の贅沢なゲストルームは、温かいオレンジ色と自然な土褐色の色使いは、奈良で行われる伝統的な「若草山焼き」への敬意を表しています。また、楽しく気持ちが高まるご滞在のインスピレーションを感じていただける、奈良を象徴する鹿を取り入れたデザインが用いられています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/11305/544/resize/d11305-544-472080-1.jpg ]

■ 2つのレストラン、ロビーラウンジ・バー
 当ホテルの2つの代表的なレストランとロビーラウンジ・バーは、ゲストの皆様に日本が誇る見事な食体験をお届けいたします。「校倉」は、寿司、鉄板焼き、会席の三つのスタイルの日本料理を提供。オールデイダイニング「シルクロードダイニング」は、古代の交易路としての伝説的な旅を称えたものとなっています。かつての商人たちのイメージからインスピレーションを受けた当レストランは、革新的で国際色豊かな料理の数々で、現代の旅行者の皆様を温かくお迎えいたします。スタイリッシュで大きな鹿の絵が印象的なロビーバー・ラウンジ、「フライング スタッグ」は、ゲストにゆったりとおくつろぎいただけるスペースです。また、ゲスト自らがJWガーデンにてハーブを手摘みし、摘み取ったハーブを料理やカクテルで提供するといった、ワンランク上の食体験もお楽しみいただけます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/11305/544/resize/d11305-544-281923-9.png ]

■ スパ、フィットネスセンター
 ゲストのウェルビーイングを高めるために、当ホテルではカップルスイートも併設したトリートメントルーム、サウナならびにスチームルームを備え、ゲストの心をはぐくむSPA by JWを擁しております。SPA by JWでは、英国の最高峰のアロマブランド、アロマテラピーアソシエイツを使用し、一人ひとりに合わせたスパトリートメントをご体験頂けます。さらに、当ホテルでは、24時間ご利用いただけるフィットネスセンターや屋内プール、そしてゲストが日ごろの喧騒を離れ心身のバランスを取り戻せるよう、軽いエクササイズやストレッチ等を体験いただくマインドフルネスのプログラムをご用意しております。
[画像4: https://prtimes.jp/i/11305/544/resize/d11305-544-930375-10.png ]

■ 宴会場、会議室
 JWマリオット・ホテル奈良の擁する640平方メートルの宴会場には、ボールルームと4つのミーティングルームがあり、ご要望に合わせたイベントやウェディングなど特別な行事に最適です。カンファレンスなどでご利用いただける「JWウェルネスブレイク」では、カンファレンス参加者がリフレッシュし、大事な会議中に集中できるよう、マインドフルネス・エクササイズをご用意いたします。
[画像5: https://prtimes.jp/i/11305/544/resize/d11305-544-731596-8.jpg ]

 なお、JWマリオット・ホテル奈良は開業を記念し、2020年7月22日(水)~2020年12月28日(月)までの期間限定で、客室料金45,000円(※)からのスペシャルオファーをご提供いたします。オファーには、以下が含まれます。
※別途サービス料12%と税金10%がかかります。曜日や日付により価格が変動いたします。
 ・2名様分のご朝食
 ・オープニング記念ギフト
 ・ レストラン、バー、スパにてご利用可能な、5,000円相当のホテルクレジット
 ・13時までのレイトチェックアウト

より詳細な情報については、 http://jwmarriott-nara.jpをご覧ください。
Instagram(@jwmarriottnara) / Facebook (@JWMarriottNara)

JWマリオット・ホテル奈良 総支配人、クリストファー・クラーク
[画像6: https://prtimes.jp/i/11305/544/resize/d11305-544-979655-11.jpg ]

奈良県初のインターナショナルラグジュアリーホテル、JWマリオット・ホテル奈良を7月に開業することができ、大変嬉しく光栄に存じます。JWマリオット・ホテルでは、旅行者の皆様を、“JWトリートメント(JWならではのおもてなし)”を持ってお迎えいたします。これは、『自分の仕事を愛する人が、真のラグジュアリーを創造する』という当ブランドの哲学に基づいています。美しい奈良を訪れる旅行者の皆様に、非常に高いレベルのサービスとおもてなしをご提供させていただくことを楽しみにしています。

JWマリオット・ホテル&リゾートについて
JWマリオットは、マリオット・インターナショナルが展開するラグジュアリーブランドのひとつで、受賞歴のあるホテルの数々や素晴らしいリゾートロケーションを世界中に誇ります。マインドフルネスの考えにインスピレーションを受けたJWマリオットは、ゲストが一緒になってあらゆる瞬間を最大限に体験することを促すプログラムとオファーを通じ、心に自身を見つけ、身体に栄養を与え、そして精神的に活力をみなぎらせることで、心と身体が一体となって感じられることに集中できるようデザインされた、安息の地となっています。現在JWマリオットは、世界各地30を超える国と地域に95軒以上のホテルを展開しており、心身を満たされた状態でいられ、有意義なつながりを育み、心を養う手助けをする体験を求める、洗練されたマインドフルな旅行者に応えます。最新情報は、 ウェブサイト 、 Instagram (@jwmarriotthotels) 、および Facebook (@JWMarriott) をご覧ください。JWマリオットは、これまでのマリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッド プリファード ゲスト(SPG)に代わり新名称となって誕生したマリオットの旅行プログラム、Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)に参加しています。Marriott Bonvoyは会員の皆さまに並外れたグローバルブランドポートフォリオやMarriott Bonvoy Momentsでの体験、そして無料ホテル宿泊に向けたポイントやエリートステータス昇格に向けた泊数獲得を含む、比類なき特典をお届けします。無料会員登録やプログラム詳細については、MarriottBonvoy.marriott.comをご覧ください。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング