NY出身ラッパーBBY NABEが、MATZをプロデューサーに迎えた「Teen Dream」を10/7(水)にデジタルリリース!自身と夢追い人たちを奮い立たせる、クールなEDMサウンドながら熱い楽曲!

PR TIMES / 2020年9月30日 21時15分

イントロに刻まれるギターが印象的なティザーも公開

NY出身のラッパー:BBY NABE(読み:ベイビーナベ)がニューシングル「Teen Dream」を10月7日(水)に各種配信サービスにてデジタルリリースすることを発表。ティザー映像も本日公開されました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/11969/544/resize/d11969-544-763348-1.jpg ]

BBY NABEは、新宿ユニカビジョンでの1週間にわたる特集番組のOAやRed Bullがキュレートするサイファー「RASEN」への出演、本日リリースのbanvox「Sleeping on Clouds」や、ANIMAL HACK & BUNNY「Falling Hard」、O.B.S.などへの参加でも注目を浴びる実力派マルチプレイヤー。

今作「Teen Dream」は、プロデューサーに10代でUltra Japanに出演した経歴を持ち、SKY-HIやKEMIO,キズナアイの楽曲を手掛けてきたMATZを迎え、MATZが得意とするクールなエレクトロサウンドにBBY NABEの高らかな歌声とラップが組み合わさった、二人のエネルギーが溢れる楽曲となっています。“Teen Dream”の曲名の通り夢を追い続ける覚悟を歌った、BBY NABE自身と若き夢追い人たちを奮い立たせる歌詞にもご期待ください。

BBY NABEのYouTubeチャンネルではイントロのギターサウンドが印象的なティザー映像も本日公開。リリース日に楽曲が自動で自分のライブラリに追加される、Apple Music, Spotifyのプレオーダー(事前予約)もスタートしています。
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=d_RqF5u26zo ]



ティザー映像 (YouTube): https://youtu.be/d_RqF5u26zo
プレオーダーリンク: https://lnk.to/Teen_Dream

●作品概要
【タイトル】Teen Dream [作詞:BBY NABE / 作曲:BBY NABE, MATZ]
【アーティスト名】BBY NABE
【配信開始日】2020年10月7日(水)
現在プレオーダー受付中
https://lnk.to/Teen_Dream

●BBY NABE (読み:ベイビーナベ) プロフィール


[画像2: https://prtimes.jp/i/11969/544/resize/d11969-544-786402-0.jpg ]

ニューヨークで生まれ育ち、12歳から日本に住んでいるバイリンガルラッパー。耳に心地良い低音とどこまでも透き通るような高音で歌える歌唱力を持ち、リリカル、かつキャッチャーなフローとメロディに英語と日本語を使い分けたラップで独特の世界観を描く。現在はYouTubeでanymore (Official Music Video) が10万再生超え、2019年12月に公開されたRed Bull Musicによる「螺旋 Rasen」にも参戦している。様々なジャンルで楽曲制作をし、自身名義の楽曲のほかにも竹内唯人、KAHOH、YOSHIなどの制作に携わるマルチプレイヤー。2020年9月の「Himawari」リリース時には、マネジメント等に所属していないインディーアーティストとしては異例の新宿・ユニカビジョンにて1週間にわたる特集番組が放送された。
Instagram : https://www.instagram.com/bbynabe/
Twitter : https://twitter.com/bbynabe
YouTube Channel : https://www.youtube.com/c/BBYNABE/
SoundCloud : https://soundcloud.com/bby-nabe
TikTok : https://www.tiktok.com/@bbynabe

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング