STのSTM32マイコンが、August Smart Lock に採用

PR TIMES / 2014年11月4日 10時18分



多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーで、IoT( Internet of Things)向けコンポーネントをリードするSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、32bitマイクロコントローラ(マイコン)であるSTM32が住宅向けアクセス・コントロール・システムのAugust Smart Lockに採用されたことを発表しました。

高い性能と電力効率を特徴とするSTM32を搭載したAugust Smart Lockにより、ユーザは鍵を使用せずに、スマートフォンやコンピュータから自宅のドア・ロックを操作することができます。STM32は、セキュリティ用暗号処理に必要な32bit CPUの処理能力を提供するだけでなく、リアルタイム応答性と卓越した電力効率を特徴としています。

STのアメリカ地区 マーケティング・アプリケーション担当バイスプレジデントであるTony Keirouzは、次の様にコメントしています。「STM32を搭載したAugust Smart Lockは、住宅におけるこれまでの常識を変える革新的な製品です。STM32の幅広い製品ポートフォリオと業界をリードするセンサ製品は、August Smart Lockのようなデジタル・ホームとIoTの未来を作り出す斬新な製品設計に理想的なプラットフォームを提供します。」

August社の共同設立者 兼 最高経営責任者(CEO)であるJason Johnson氏は、次の様にコメントしています。「当社は過去2年間、August Smart Lockが最高の性能と安全性を提供する住宅向けアクセス・コントロール・システムとなるよう取り組んできました。August Smart Lockの設置・導入は10分未満で完了でき、ユーザはiOSまたはAndroidのモバイル・アプリから指定した相手に仮想キーを送信することができます。最高レベルのセキュアな信号処理と応答性を持つSTM32は、August Smart Lockの機能性と信頼性を実現します。」

August Smart Lockは現在入手可能で、Apple Store、 http://store.apple.comならびに http://augut.com で購入することができます。価格は、249.99ドルです。

August社について
August社は、物理的な環境が私たちの行動にシームレスに反応することで、生活をよりシンプルにする製品を開発しています。住宅向けの新しい電子錠・出入管理システムであるAugust Smart Lockは、指定した相手にバーチャル・キーを送信することで、入室を許可することができます。著名な設計者であるYves Beharと技術系起業家であるJason Johnsonによって設立されたAugust社は、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置き、ベンチャー基金として1000万ドル以上を調達しています。August社は、厳しい審査を経た信頼できる開発パートナーにクラウド・プラットフォームを公開しています。これにより、様々なモノがプラットフォームに接続され、IoTの世界の実現に貢献します。さらに詳しい情報は、August社のウェブサイト( http://www.august.com )をご覧ください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング