「HOME'S Thailand」のサービス対象を 賃貸、中古売買物件にも拡大

PR TIMES / 2013年4月24日 15時41分



総掲載物件数No.1の不動産・住宅情報サイト『HOME'S』


「HOME'S Thailand」のサービス対象を
賃貸、中古売買物件にも拡大
~ Facebookとの連携機能など、タイ国内初の新機能も搭載 ~

………………………………………………………………………………………………

株式会社ネクスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)のグループ会社であるHOME'S PROPERTY MEDIA (THAILAND) CO., LTD.(本社:タイ王国バンコク、代表取締役社長:田中圭介)は、2013年4月24日(水)より、タイ国内向け不動産情報サイト「HOME'S Thailand」で、賃貸物件と、中古売買物件の情報提供を開始いたしました。


「HOME'S Thailand」
URL: http://www.homesthailand.co.th/


■サービス対象拡大の背景と概要
当社の在タイ王国子会社「HOME'S PROPERTY MEDIA (THAILAND) CO., LTD.」では、2012年1月より、タイ国内で住宅購入を検討中のユーザーを対象に、不動産物件情報を提供するタイ国内向け不動産情報サイト「HOME'S Thailand」を運営してまいりました。開設以来「HOME'S Thailand」は順調に掲載物件数を増やし、新築分譲物件3,000件以上を掲載するタイ国内最大級のサイトとなりました。さらに充実した情報を提供するため、この度賃貸及び中古売買分野にもサービス対象を拡大いたしました。
サービス拡大にあたり、タイ国内の不動産情報サイトとしては初となるFacebookとの連携や、QRコード自動生成などの新たな機能も搭載しております。「HOME'S Thailand」は今後も、ユーザー目線のサービス運営を行い、タイ国内の「人と住まいのベストマッチング」の実現を目指します。

※「Facebook」は、Facebook, Inc.の商標です


■ネクストグループのアジア戦略
当社グループでは、中期経営戦略の柱として「DB+CCS(データベース+コミュニケーション&コンシェルジュサービス)でGlobal Companyを目指す」をスローガンに掲げ、世の中に溢れている大量の情報を蓄積・整理・統合し、情報を必要としているユーザーに対し、多様なデバイスを通じて最適な情報を提供することに取り組んでおります。主力事業の不動産情報サービス事業においては、東アジア・ASEAN諸国の不動産情報を集約し、アジア圏の不動産情報を多言語で閲覧できる総合情報サイトの提供を目指しております。
この戦略に基づき、2011年12月には、台湾最大級の不動産情報サイト「楽屋網(http://www.rakuya.com.tw/)を運営する樂屋国際資訊股份有限公司(英語名:Rakuya International Info. Co. Ltd)に出資。現地向け不動産情報サイトとしては、タイ王国の他に、2012年8月にインドネシアで「RumahRumah(http://rumahrumah.co.id)」のサービス提供を開始いたしました。また、タイ王国とインドネシアでは、ビジネス等で現地に転居する日本人を対象に、賃貸物件や事業用物件を紹介する日本人向けのサービスも提供しております。
当社グループは、上記の他アジア数ヶ国でサービス提供の準備を進めており、中期的には住まいの情報分野で東アジア・ASEAN諸国の情報を集約し、アジア圏内で人々がスムーズに移住できる仕組み創りを目指します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング