《ブランド初!男性アンバサダーを起用&伊藤千晃さん就任3年目 》4人組ロックバンドI Don’t Like Mondays.が「ヘンリーロンドン」公式アンバサダーに就任!ブランドムービーも公開します

PR TIMES / 2020年10月22日 11時15分

株式会社ウエニ貿易(本社:東京都台東区、代表取締役社長:宮上光弘)が日本総代理店を務める英国の腕時計ブランド「HENRY LONDON(ヘンリーロンドン)」は、2020年10月22日(木)より4人組ロックバンドのI Don’t Like Mondays.をブランド公式アンバサダーに迎えます。 2020年11月29日(日)で就任3年目を迎える、アーティスト・モデルとして活躍中の伊藤千晃さんと出演するブランドムービーも公開します。




[画像1: https://prtimes.jp/i/25284/551/resize/d25284-551-314240-0.jpg ]

男性アンバサダー起用理由
豊富なカラーバリエーションとヴィンテージ・ルックなデザインに定評のある英国の腕時計ブランド「ヘンリーロンドン」は、2016年に日本上陸して以来20~30代の男女を中心に愛用頂いてきました。

2018年11月からはアーティストの伊藤千晃さんに女性アンバサダーとして活動いただき、女性ファンを魅了してきました。2020年からはより多くの男性にもブランドの魅力をお届けすべく、男性アンバサダーとして4人組ロックバンドのI Don’t Like Mondays.を起用することとなりました。

音楽のみならずファッションの分野でも活躍され、ロンドンにルーツを持つような洗練されたファッションスタイルが印象的なI Don’t Like Mondays.。「ヘンリーロンドン」の世界観にマッチしていることから、今回の就任が決定いたしました。ボーカルのYUさんをメインにブランドの魅力を発信していただきます。

男女アンバサダーを起用したブランドムービーの公開
10月22日(木)にアンバサダー2名を起用したブランド初となる男女ペアのビジュアルとブランドムービーを公開します。
ブランドムービーは、ショーウィンドウの中のマネキンとして登場する伊藤千晃さんとYUさんが、外の世界のカップルとリンクしているドリーミーなストーリー。裏ぶたに刻印された、愛を込めたメッセージに注目しながら是非大切な人とお楽しみください。
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=B8WLWRn5spM ]



さらに年末に向けて、インスタグラムをはじめ、ツイッターや公式サイト、店頭でもビジュアルを展開します。


伊藤千晃さんプロフィール

[画像2: https://prtimes.jp/i/25284/551/resize/d25284-551-927518-3.jpg ]

1987年1月10日生まれ。愛知県出身。
2018年9月にソロとしてアーティスト活動を本格始動。
美容誌でモデルとして活躍しながらライフスタイルブランド「KIKI AND DAYS」のブランドディレクションを行うなど幅広く活躍中。美容・ファッションに関する豊富な知識で同世代の女性からの支持も高い。
2020年10月28日にはHENRY LONDONタイアップ曲として新曲「真夜中の処方箋」を配信予定。
[画像3: https://prtimes.jp/i/25284/551/resize/d25284-551-336134-2.jpg ]


I Don’t Like Mondays.プロフィール

[画像4: https://prtimes.jp/i/25284/551/resize/d25284-551-454825-4.jpg ]

今、芸能人の間で人気のロックバンド。
英語を巧みに織り交ぜたニヒルな歌詞とセクシーなサウンドが、組み合わさった彼らの楽曲は海外の雰囲気を感じさせる。
全楽曲において彼らが作詞・作曲・アレンジを手掛け、ジャケット、MUSIC VIDEOも自らディレクションをすることで、多方面からオファーが増えている。
2019年度に開催された全国ツアーでは東京・豊洲PITを含む全国14都市8,000人を動員し、全公演SOLD OUT。多くの美男美女を踊らせた。

<ヘンリーロンドンとは>

[画像5: https://prtimes.jp/i/25284/551/resize/d25284-551-417392-5.jpg ]

1:ヴィンテージルックなデザイン
「ヘンリーロンドン」の第一の特徴は、アンティークウォッチのようなデザインを楽しめること。ドーム型のガラスやメッシュブレスといった、アンティーク時計のようなデザインが1万円台から手に入るのがブランドの魅力の1つです。

[画像6: https://prtimes.jp/i/25284/551/resize/d25284-551-864026-6.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/25284/551/resize/d25284-551-577157-7.jpg ]

2:多彩なカラーバリエーション
「ヘンリーロンドン」はカラーバリエ―ションが豊富です。現在、日本国内では22色のバリエーションを展開。デザイナーがロンドンの街から着想した色を使っている為、カラーごとに分けられたシリーズには、ロンドンの地下鉄の駅名が付けられているのもユニークな点です。

[画像8: https://prtimes.jp/i/25284/551/resize/d25284-551-657541-8.jpg ]

3:最大60文字まで刻印できるメッセージ
「ヘンリーロンドン」の腕時計は、裏ぶたにお好きな言葉を最大で60文字まで刻印できます。日付やイニシャルなどではなく、メッセージを刻印できるので、大切にしている気持ちを相手に伝えることができます。心に残る贈り物にもぴったりなブランドです。

<株式会社ウエニ貿易>
時計、ファッション雑貨、フレグランス等のブランドを取り扱う専門商社です。海外ブランド品の輸入卸において業界ナンバーワンのシェア(※)を持っています。輸入卸として培ってきた実績とノウハウを礎に、日本正規代理店・オリジナルブランドの事業を拡大。ヴェルサーチェウォッチやヘンリーロンドンの日本総代理店を務める一方、メーカーとしてエンジェルハートやペッレ・モルビダを開発する等、幅広いビジネスモデルで多数のブランドを展開しています。※自社調べ

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング