ごはんにかけるシリーズ 新発売のご案内

PR TIMES / 2014年9月23日 15時32分

本場韓国の味を楽しめる

 無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は、韓国から学んだ本格的な味わいの“ごはんにかけるシリーズ”4アイテムを9月24日(水)より発売いたしますので、ご案内申し上げます。



 今回発売する“ごはんにかけるシリーズ”は、韓国で実際に本場の味を確かめ、原料や製法をゼロから見直し、より本格的な味わいにしました。
 原材料や調味料を厳選し、味のベースとなるスープの一部は韓国でつくり、最終的に日本で具材を入れるなどの仕上げをしています。
 あたたかいごはんにかけるだけで、手軽に具材のしっかり入った本格的な韓国の味をお召し上がりいただけます。

【商品概要】
 ・ごはんにかける スンドゥブ  160g(1人前) 280円
   本場の純豆腐をお手本に魚介の旨みと唐辛子、豆乳の優しい味わいを生かして仕あげました。
   豆腐、しめじ、椎茸、大根を具材に使っています。
 ・ごはんにかける ユッケジャン  160g(1人前) 280円
   煮出した牛骨のコクと唐辛子やコチュジャンの風味を生かした辛味と旨みのスープです。
   牛肉、ぜんまい、豆もやしなどを具材に使いました。
 ・ごはんにかける コムタン  160g(1人前) 280円
   煮出した牛骨の濃厚な旨みを生かしたコクのあるスープです。
   柔らかい牛スネ肉、大根、長ネギを具材に使いました。
 ・ごはんにかける サムゲタン  160g(1人前) 280円
   じっくり煮込んだ鶏の旨みと高麗人参の風味を生かしたスープです。
   具材に鶏肉、長ネギ、ニンニクを使いました。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング