「WEB契約」全国の直営店舗スタッフによるオンライン対応を開始

PR TIMES / 2020年9月1日 18時15分

~ご来店無しで、現地の直営店舗とオンラインによる契約手続きの完了が可能に~

株式会社レオパレス21(東京都中野区、社長:宮尾 文也)は、2020年9月1日より、全国の直営店168店舗にて「WEB契約」の受付を開始いたします。



 株式会社レオパレス21(東京都中野区、社長:宮尾 文也)は、2020年9月1日より、全国の直営店135店舗にて「WEB契約」の受付を開始いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/5429/553/resize/d5429-553-914964-3.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/5429/553/resize/d5429-553-490373-4.jpg ]



 「WEB契約」は、オンライン上での入居申込書への記入や本人確認書類提出のほか、TV電話にて重要事項説明を実施するため、店舗へのご来店無しでも、ご契約に関する手続きを非対面で行うことを可能にするサービスです。
当社は、2019年6月24日に、イタンジ株式会社が提供するWEB申し込み受付システム「申込受付くん」を導入することにより、ご来店無しでもご契約いただける仕組みを構築しました。さらに、2020年2月12日より「非対面鍵渡し(対象:LeoLock設置物件)」を運用することで、契約だけではなくご入居まで、ご来店不要の賃貸契約を可能にしてきました。

 この度、「WEB契約」の受付対応をこれまでの「レオパレス21 新潟コールセンター」から全国の直営店舗に拡大することで、おすすめスポットや周辺環境などの現地の詳細についての情報提供ができ、より店舗での対面と近い接客ができるようになります。また、従来お部屋探しのご相談や内見等でご来店後、申込みをご希望のお客様は、ご契約のために再来店いただく必要がありましたが、今後は「WEB契約」を利用することでご来店無しでご契約までの手続きを完了することが可能となります。

 さらに、受付スタッフが増えるためお客様の希望時間に柔軟に対応できるようになるとともに、当社スタッフも予約対応による業務時間の効率化が可能となります。加えて、在宅勤務でも店舗同様に接客対応できるため、従業員の働き方の改善にもつながります。

 新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、当社ではできる限り、非対面によるサービスを提供することで、お客様および従業員の健康と安全を確保してまいります。さらに今後は、電子契約書サービスと連動することにより、契約書の郵送を無くし、手続き期間の短縮、お客様および当社の手続き業務削減にもつなげてまいります。


 2019年6月のサービス開始以降、2020年7月までの「WEB契約」のご契約実績は738件に上ります。今回のサービス拡充により、当社では海外居住者の方への対応を含め年間20,000件の契約実績を目指してまいります。

■ご契約の流れ
 お客様に公式サイトからお申し込みいただきます。新潟コールセンターにて対応後、ご入力情報に誤りがなければ、契約物件エリアに応じて該当店舗に情報提供を行います。以降は、担当店舗が引継ぎ、お見積りのご確認から契約締結にいたるまで、TV電話を活用し契約書締結までを行います。
[画像3: https://prtimes.jp/i/5429/553/resize/d5429-553-144190-0.png ]

■「WEB契約」全国直営店舗での受付開始 サービス概要
【名称】 「WEB契約」全国直営店舗での受付開始
【開始日】 2020年9月1日
【対象店舗】 全国のレオパレス21直営店舗 (International Front Center(海外課)除く)
【内容】 「WEB契約」をいただくお客様に対し、全国の直営店舗スタッフにて契約の対応を開始


≪関連リリース≫
・自社サイト掲載の賃貸物件へのWEB申し込み受付システム「申込受付くん」導入によりご来店無しでの契約を可能に(2019年6月24日)
 URL: https://www.leopalace21.co.jp/news/2019/0624_2852.html
・店舗へのご来店無しでのご入居を可能に!レオパレス21、「来店不要の賃貸契約」をスタート(2020年2月12日)
 URL: https://www.leopalace21.co.jp/news/2020/0212_2989.html
【紹介動画】
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=GOxUmfMYlcY ]


株式会社レオパレス21について
レオパレス21は、「賃貸事業」をコア事業とし、単身者向けアパートを中心に全国約57万室を管理しています。家具家電付きやスマホで玄関の鍵を解錠できる「Leo Lock」、スマホで遠隔からも家電操作が可能な「Leo Remocon」などのIoT設備を搭載したお部屋の提供を行い、幅広い入居者ニーズに対応しています。
また当社では、日本の超高齢化社会に対応すべく、シルバー事業を戦略的事業と位置づけ、関東圏を中心に介護施設「あずみ苑」を展開しています。
今後は賃貸事業とシルバー事業のシナジーを創出し、高齢者ニーズに対応した賃貸住宅サービスの開発・展開を行ってまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング