人気のWeb連載を電子書籍化した「IT Leaders選書」を創刊! 第一弾として「グローバル企業のIT戦略」と「CIOのためのIT未来予測」を発売

PR TIMES / 2014年12月19日 12時0分



インプレスグループでIT関連出版メディア事業、及びパートナー出版事業、デジタルメディア&サービス事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大)は、情報システムリーダーのためのIT情報専門サイト「IT Leaders」の連載記事から人気コンテンツをリパッケージングして出版する「IT Leaders選書」を創刊しました。
第一弾として、ITの最新トレンドをグローバルな視点で読み解く人気連載をまとめた「2020年を見据えたグローバル企業のIT戦略」と、技術進歩のトレンドから最新トレンドの“次”を予測するための人気連載をまとめた「CIOのためのIT未来予測」の2タイトルを、12月19日(金)よりAmazon Kindleなどの電子書店にて発売いたします。
今後もインプレスでは、IT Leadersの優良なコンテンツを「IT Leaders選書」として電子書籍化し、企業や組織、あるいは個人がITを利活用し、ビジネスや社会をより良くする際に有用なコンテンツの提供を続けてまいります。

2020年を見据えたグローバル企業のIT戦略
~クラウド、GRC編~
【IT Leaders選書】

著者:入江宏志
基準価格:1,200円+税
発売日:2014年12月19日(金)
ページ数:約130ページ(リフロー。約70,000字+図版35点)
発行:株式会社インプレス

書籍の情報、販売電子書店へのリンク:
http://book.impress.co.jp/books/1114170124


CIOのための「IT未来予測」
~将来を見据え、目前のITを評価せよ~
【IT Leaders選書】


著者:大和敏彦
基準価格:1,200円+税
発売日:2014年12月19日(金)
ページ数:約120ページ(リフロー。約60,000字+図版23点)
発行:株式会社インプレス

書籍の情報、販売電子書店へのリンク:
http://book.impress.co.jp/books/1114170123

■「2020年を見据えたグローバル企業のIT戦略」について
日本企業にとってグローバル化はもう避けられない経営課題になりました。事業をグローバルに展開していくためには、世界の企業が、どういう方向性を考えているかを知らなくてはなりません。ITについてはさらに、それが欧米発であることが加わるため、よりグローバルな考え方から把握する必要があります。
本書では、クラウドコンピューティングとGRC(Governance、Risk Management、Compliance)といった最新IT や企業統治の仕組みが、グローバルにはどのような背景から誕生し、どんな領域で利用しようとされているのかなどについて、日本と海外の考え方の違いから読み解いていきます。
事業/社会とITの距離が縮まる中で本書は、ITに直接携わる人はもとより、直接/間接にITを利用している人々にとっても、IT化が進む世の中を理解するのに有用です。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング