1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

パーソル、国内最大級のダイバーシティと就労に関するキャリアフォーラム『DIVERSITY CAREER FORUM 2021』に協賛決定

PR TIMES / 2021年10月7日 19時45分

~LGBTや障害、文化など社会的マイノリティ性がある学生・若者の就職を応援し、就業における多様性を推進~

総合人材サービスのパーソルホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:和田孝雄)は、認定NPO法人ReBitが主催する、国内最大級のダイバーシティと就労に関するキャリアフォーラム「DIVERSITY CAREER FORUM 2021」にシルバースポンサーとして協賛することをお知らせします。
※「DIVERSITY CAREER FORUM 2021」特設サイト: https://diversityworksjp.org/dcf2021/




[画像1: https://prtimes.jp/i/16451/561/resize/d16451-561-4464f1df49b2f6e335d7-1.jpg ]


■協賛の背景
私たちパーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、一人ひとりの違い・多様性を最大限に生かしながら、すべての人たちが自分らしく生き、自分らしくはたらける社会の実現を目指しています。
今回協賛を決定した「DIVERSITY CAREER FORUM 2021」は、学生・若者らを主対象に、企業のダイバーシティ(LGBTQ、ジェンダー、障がい、多文化など)の取り組みを、トークショーや交流イベントを通じて紹介する、ダイバーシティと就労に関する国内最大級のイベントです。
パーソルグループは、これまでも約2万5千人以上の社員を対象とした「DI&Eリテラシー研修」や、社員同士でともにDI&Eについて考える場「みんなでDI&Eを考えるかい」など、Diversity, Inclusion & Equality(以下DI&E)の考え方(※)に基づき、はたらくにおける多様性を推進する取り組みを実施しており、誰もが「はたらいて、笑おう。」を実感できる社会を目指した活動を続けています。今回、同イベントの考え方に賛同し、協賛を決定いたしました。本協賛を通じて、多様な属性、価値観、能力を持つ学生・若者を応援し、就業における多様性の推進に貢献してまいります。

※パーソルグループ「Diversity, Inclusion & Equalityの考え方」
https://www.persol-group.co.jp/sustainability/diversity/index.html

■「DIVERSITY CAREER FORUM 2021」開催概要
2016年より開催する、国内最大級のダイバーシティに関するキャリアフォーラム。学生・若者らを主対象に、企業のダイバーシティ(LGBTQ、ジェンダー、障がい、多文化など)の取り組みを、トークショーや交流イベントを通じて紹介、企業や社会人との交流を通じて、「自分らしい働き方」を応援しています。

・開催期間:FORUM 10/16、17 MEET-UP 12/10、1/21、2/10、2/18
※その他詳細は「DIVERSITY CAREER FORUM 2021」特設サイトよりご確認ください。 https://diversityworksjp.org/dcf2021/

■パーソルグループの実施内容
・オンラインブース出展(※Webページ上での情報発信)
https://diversityworksjp.org/dcf2021/company/persol/
・FORUMでの動画放映

■パーソルグループのこれまでのDI&E推進の取り組みについて
パーソルグループでは、グループビジョン「はたらいて、笑おう。」の実現に向け、2019年1月より、社員の3つの多様性(1. 属性:年齢・性別・国籍など、2. 価値観:人生観・家族観・キャリア観など、3. 能力:知識・スキル・感性・経験など)を生かしていけるよう、DI&Eを推進してまいりました。具体的には、風土醸成の推進とともに、多様なはたらき方の推進として、1.「複業」の解禁、2.ドレスコードの原則自由化、3.フレキシブルワーク、多様なキャリア支援として、1.女性管理職比率アップ、2.多様な社員向け研修・イベント、3.業務効率・生産性向上などに取り組んでまいりました。今後もさまざまな施策を通じて社内外のDI&E推進に貢献してまいります。

・パーソルグループ「Diversity, Inclusion & Equalityの考え方」
https://www.persol-group.co.jp/sustainability/diversity/index.html

■パーソルグループのこれまでのLGBTなどセクシュアルマイノリティの方への取り組みについて
<社内を中心とした取り組み>
・パーソルグループ「セクシュアルマイノリティを理解し支援するアライ(Ally)活動」 https://www.persol-group.co.jp/sustainability/diversity/topics/topics10.html

・パーソルチャレンジ「セクシュアルマイノリティへの取り組みで、PRIDE指標ゴールド受賞」
https://www.persol-group.co.jp/sustainability/diversity/topics/topics16.html

<社外向けの取り組み>
・パーソルチャレンジ「LGBT当事者×障害者のための転職・就職支援サービス」
https://challenge.persol-group.co.jp/news/7218/
[画像2: https://prtimes.jp/i/16451/561/resize/d16451-561-ce35cdbb2257efdf9768-0.jpg ]


■パーソルホールディングス株式会社について
1973年の創業以来、人材派遣、人材紹介、アウトソーシング、再就職支援など総合人材サービスを展開。2008年10月に共同持株会社テンプホールディングス株式会社を設立。2017年7月よりパーソルホールディングス株式会社へ社名を変更。東京証券取引所市場第1部上場(証券コード:2181)。2021年3月期売上高9,507億円。

■「PERSOL(パーソル)」について< https://www.persol-group.co.jp/
パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様な事業を展開しています。グループの経営理念・サステナビリティ方針に沿って事業活動を推進することで、持続可能な社会の実現とSDGsの達成に貢献していきます。
また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも積極的に取り組み、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、テクノロジー人材のエンパワーメントと企業のDX組織構築支援を行う「TECH PLAY」、クラウド型モバイルPOSレジ「POS+(ポスタス)」などのサービスも展開しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング