1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

Visional代表 南 壮一郎が 「EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2023 ジャパン」Exceptional Growth部門を受賞

PR TIMES / 2023年11月4日 19時40分

ビジョナル株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎)は、EY Japanが主催するアントレプレナー表彰制度「EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2023ジャパン」(略称:EOY 2023 Japan)において、南 壮一郎が「Exceptional Growth部門」を受賞したことをお知らせします。



EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2023
https://www.ey.com/ja_jp/news/2023/11/ey-japan-news-release-2023-11-01-02

このたび、Visional代表の南が受賞した「Exceptional Growth部門」は以下の観点を満たすアントレプレナー像を選出するものです。

・事業を成功に導き、注目度が高まっている / 注目されている存在
・後進のアントレプレナーのロールモデルとなる存在
・海外で一定の影響力を有し、更なる展開・拡大を予定している
・革新的な技術やビジネスモデルによって事業を展開し、成果を挙げている
・著しい成長をとげた、あるいは成長途上であり、今後さらなる成長が期待されるアントレプレナー

EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤーとは
EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤーは、より良い社会の構築を目指し、目標に向かってまい進するアントレプレナーの努力と成功をたたえる国際的な表彰制度です。 現在では、 世界60カ国 、 145都市 で開催、日本では 2001年より本表彰プログラムを開始しました。日本の素晴らしいアントレプレナーを多数紹介・表彰し、世界へ 飛躍するための活動を奨励しています。

【Visionalについて】
「新しい可能性を、次々と。」をグループミッションとし、HR Tech領域を中心に、産業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するさまざまな事業を展開。「ビズリーチ」をはじめとした採用プラットフォームや、人財活用プラットフォーム「HRMOS」シリーズを中心に、企業の人材活用・人材戦略(HCM)エコシステムの構築を目指す。また、M&A、物流Tech、サイバーセキュリティ、Sales Techの領域においても、新規事業を次々に立ち上げている。
URL:https://www.visional.inc/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください