1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

デジタルハリウッド大学公開講座:映画『横道世之介』公開記念 プロデューサーによる「インディペンデント映画と商業映画の狭間で」

PR TIMES / 2013年1月30日 16時47分

デジタルハリウッド大学では、2月23日(土)より全国ロードショーとなる映画『横道世之介』のプロデューサー、西ヶ谷寿一氏をお招きして公開講座を開催いたします。
『悪人』の吉田修一原作、『蛇にピアス』でも共演した高良健吾・吉高由里子出演、2月23日に公開する映画『横道世之介』の公開記念として、本作のプロデューサーを務める西ヶ谷寿一氏をお招きし、「インディペンデント映画と商業映画の狭間で」と題した公開講座となります。




 ITビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶ、デジタルハリウッド大学では、2月23日(土)より全国ロードショーとなる映画『横道世之介』のプロデューサー、西ヶ谷寿一氏をお招きして公開講座を開催いたします。
 『悪人』の吉田修一原作、『蛇にピアス』でも共演した高良健吾・吉高由里子出演、2月23日に公開する映画『横道世之介』の公開記念として、本作のプロデューサーを務める西ヶ谷寿一氏をお招きし、「インディペンデント映画と商業映画の狭間で」と題した公開講座となります。
 本講座では、現代の日本映画業界において、ヒット映画の大多数がテレビドラマのDNAを受け継ぎ、監督・脚本家の名前が前面に出てこない昨今、映画のDNAを引き継ぐ新しい監督たちが、いかにしてミニシアターではない商業映画での成功を目指して取りくんでいるのかを、『横道世之介』の沖田修一監督を例に考察していきます。
 本講座の講師を務めていただく西ヶ谷氏は、『人のセックスを笑うな』や『南極料理人』などヒット作を数々手がける人気プロデューサーです。
 現役のプロデューサーならではの視点で、現代の日本映画業界について大いに語っていただきます。
 映画業界を今後目指す学生はもちろん、日本映画ファンの方にも必見の講座となっております。

◎公開講座の詳細
 ┗ http://www.dhw.ac.jp/faculty/lecture/

【公開講座 概要】 

日時: 2013年2月13日(水) 19:00~20:30、 18:45開場
場所: デジタルハリウッド大学・秋葉原メインキャンパス 
    東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル7階
     http://www.dhw.ac.jp/access/
    (交通アクセス)
    JR、日比谷線「秋葉原」駅徒歩1分、
    銀座線「末広町」駅徒歩5分、
    つくばエキスプレス「秋葉原」駅徒歩3分
定員: 100名(先着申込み順)
    参加ご希望の方は下記URLにアクセスの上お申し込みください。
    ┗ http://www.dhw.ac.jp/faculty/lecture/
     
<注意事項:申込される方はご一読ください>
※満席時のみ、お断りのメールをさせていただく場合がございます。
※本講座は本学の学生以外に、一般の方ならびにマスコミ関係者も参加される予定です。
※お申し込みをされた方は必ず参加するようにしてください。


【講師】
西ヶ谷寿一(にしがや としかず)氏
1970年、静岡県生まれ。明治大学文学部演劇学専攻卒業。
様々な職歴を経て、03年に東京テアトルに入社。
邦画のプロデュースをはじめる。
現在、日活にて企画製作中。
主な作品:
井口奈己監督 『犬猫』(04)『人のセックスを笑うな』(07)
冨永昌敬監督 『パビリオン山椒魚』(06)
       『パンドラの匣』(09)
       (共同プロデューサー)『乱暴と待機』(10)
沖田修一監督 『南極料理人』(09)『横道世之介』(12)
真利子哲也監督『NINIFUNI』(11)


【作品紹介】
『横道世之介』公式サイト
http://yonosuke-movie.com/
2月23日(土)全国ロードショー

画像クレジット:(C)2013『横道世之介』製作委員会

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング