1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「世界を変えた人」が30歳までにしたこと。~クーリエ・ジャポン4月号 2/25(水)発売!~

PR TIMES / 2015年2月25日 11時14分

「世界を変えた人」の人生は、何歳のときに決まったのか?

2月25日(水)発売の「COURRIER Japon 4月号」。特集は「『世界を変えた人』が
30歳までにしたこと」。どんな有名人も、最初は‶無名の存在″に過ぎなかった。
彼らに変化をもたらしたのは、どんな経験だったのだろうか。
その他にも佐藤優と読み解く「これからの『戦争』と『世界』」、「今さら人に聞けない!イスラム教の『素朴な疑問』」など盛りだくさんの内容でお届けします。




[画像: http://prtimes.jp/i/1719/584/resize/d1719-584-390534-0.jpg ]



<クーリエ・ジャポン4月号の主な内容>
★総力特集:「世界を変えた人」が30歳までにしたこと。
Part1 「若い頃」にしておくべきこと
・世界で最も野心的な起業家、イーロン・マスクは12歳で「ビジネスの味」を覚えた
・ジョブズ、ベゾス、バフェット…、多感な「思春期」に人生は決まった
・ピケティやサンドバーグは「25歳」のとき、何をしていたのか?
・激論!人生の成功を決めるのは「生まれ」か「育ち」」か?

Part2 人生に「逆転」を起こすために
・「東独育ち」「女性」「理系」…弱みを武器に変えたメルケルの半生
・ジャック・マーの輝かしいキャリアは薄給の英語教師から始まった
・一代で億万長者になった人が実践している「5つの習慣」
・30代以降に「逆転」できるかは20代の過ごしかたで決まる?


★佐藤優と読み解く「これからの『戦争』と『世界』」
・第3次世界大戦は始まっていて、日本も参戦しているのです
・弱者が強者よりも優位に立つ「非対称の戦争」とは何か
・ISの現役幹部が英紙に語った「我々を生んだのは米軍だ」

■強力連載陣
山口絵理子/スプツニ子!/瀧本哲史/町山智浩/戸塚隆将/成毛眞ほか

<概要>
月号:クーリエ・ジャポン4月号
発売日:2月25日(水)
定価:800円(税込)
発行:株式会社講談社

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください