【新商品】【スマホとPCデータを無線共有・相互転送】qico pad 置いてタップするだけ【ワイヤレス充電対応】をGLOTURE.JPで販売開始

PR TIMES / 2020年7月13日 9時40分

「Android、WindowsでもAirDropのように手軽にファイル共有をしたい」ニーズに応えるワイヤレス充電器

株式会社Gloture (本社:東京都港区、代表取締役:CHEN JUNYI) は、「qico pad」を自社のECサイト(GLOTURE.JP)にて販売開始いたします。



商品ページ https://gloture.jp/products/qico-pad


『qico pad』はスマホとPCをワイヤレスでリンクしてデータ交換・共有できる充電機能付きアイテムです。

スマートフォン(iPhone、Android)とパソコン(Windows、Mac)間で、スマートフォンのワイヤレス充電を行いながら自由にデータ共有ができます。

● スマホとPCのデータをワイヤレスで簡単に共有、データ転送後に編集も可能
● スマホを置いてワイヤレス充電ができる。
● LEDライトのイルミネーションがおしゃれなPCアイテム
[画像1: https://prtimes.jp/i/32456/587/resize/d32456-587-546342-6.jpg ]



手軽にスマホとPCの間でデータ共有したいニーズに応えます
スマホは通話やメール、SNSといった通信以外にも、写真撮影や編集、動画視聴、あるいは仕事で使うデータの編集までできるほど、PC並みに高性能化しています。
スマホ1台あれば仕事も遊びも事足りると感じている方も多いでしょう。
[画像2: https://prtimes.jp/i/32456/587/resize/d32456-587-402772-14.jpg ]



しかし、機能が進歩すると同時に実はスマホで使うデータ量も肥大化。
一方でスマホのストレージは限りがあるので、すぐにデータでいっぱい。
今後5Gの時代になれば、そのデータ量の多さでスマホのストレージがすぐにパンクすることが予想されます。
クラウド上にデータを預けられますが、出費もそれだけかさみます。
月々の通話料が気になる方は頭の痛い話ですよね。


またスマホでテキストや画像編集ができても、小さな画面ではやはりスムーズな作業は望めません。
早く的確な作業をするには、やはり大画面でキーボードやマウスが使えるPCでの操作がまだまだ効果的。
しかしスマホのデータをPCに送信するにはケーブルで直接つなぐか、Wi-fiやネット経由で飛ばすかしなければならず作業も複雑です。
qicoのデータ転送はwifiを通じてインターネットを経由しますが、安全なネットワークを認識して転送を行いますので安心です。
[画像3: https://prtimes.jp/i/32456/587/resize/d32456-587-645172-15.jpg ]



『qico pad』はそんな煩雑な作業や危険性を伴うことなく、専用のアプリを使えばタップするだけで、スマホとPCのデータ共有ができるPCアイテムです。
スマホとPCに専用アプリをダウンロードしてPC側に『qico pad』をつなげば、PC側のディスクにスマホ共有のストレージを生産。
Bluetooth接続で、瞬時に相互のデータを交換できます。
※同じwi-fi環境のもとでご利用いただけます。
一度セッティングしてしまえば、スマホとPCをつなぐ毎に面倒なセッティングも不要。
スマホのデータをPCで編集できれば作業効率も格段にUP。
[画像4: https://prtimes.jp/i/32456/587/resize/d32456-587-152177-9.jpg ]



もちろんPCで作業している間にワイヤレス充電もできるのですから一石二鳥です。
スマホのデータをPCの大容量ディスクに保存すれば、スマホのストレージも気になりません。
『qico pad』はビジネスマンやスマホユーザーの心強いパートナーになることをお約束します。
[画像5: https://prtimes.jp/i/32456/587/resize/d32456-587-322890-16.jpg ]



スマホをかざすだけで瞬時にPCと相互データ送信が可能
『qico pad』はスマホをかざすだけで、PCと相互にデータ送信が可能です。
最初にBluetoothを介してスマホとパソコンをペアリングし、次にWiFi経由でデータ送信を行いますので通信速度が速いのも特徴。

基本的にAppleのAirDropと同じシステムですが、AirDropはiPhoneユーザー同士かMacでしかできないので、スマホやPCのどちらかがAndroidやWindows10では使えません。
『qico pad』はAndroidやWindows10のユーザーでもAirDropと同じ感覚でデータ送信を可能にする画期的なシステム。
もちろんApple製品でも使えます。
『qico pad』を使えば相互のデータ送信はあっという間。スマホをUSBメモリ代わりに使うのにも便利です。


スマホにリンクしてPCでスマホ内のデータを編集する
『qico pad』を使えばスマホにリンクして中のデータをPCで編集できます。
スマホのタッチパネルでも各種アプリやソフトを駆使すればデータ編集はできますが、小さな画面でキーパットやアプリを出し入れするのはやはり面倒。
ディスプレイとキーボードが独立しているデスクトップやノートPCに作業効率ではかないません。
画像編集もPCの画面で行えば精度やスピードはケタ違い。
今後5Gでデータ量が大きくなるとメモリーが小さなスマホはどうしてもロード時間やストレージに制限が掛かります。

『qico pad』でスマホのデータをPCで編集すれば、データ容量を気にせずスムーズな作業ができます。
またiPhoneとパソコン間で多数のファイル、大きなサイズのファイルを転送する際でも、スマホはそのまま操作可能。
バックグラウンドで転送を完了することができるので、無駄な待ち時間なく他のタスクを実行することが出来ます。
[画像6: https://prtimes.jp/i/32456/587/resize/d32456-587-669612-5.jpg ]



スマホに貯めた写真やYoutubeの動画もPCの大画面で楽しめる
『qico pad』を使えばスマホからもPC側のネット検索操作が可能です。
スマホの小さな画面では確認できなくても、PCの大きな画面ならハッキリ分かりますよね。
だからスマホに貯めた画像や動画もPCの大画面で楽しめます。
通勤通学中にスマホで見つけたYouTubeの動画も『qico pad』でPCとリンクすれば、いちいちURLをPCに打ち込まなくてもスマホ側でリモートしてPCの大画面で迫力ある映像を視聴できます。
[画像7: https://prtimes.jp/i/32456/587/resize/d32456-587-984738-18.jpg ]



他にも、PC側にある文字データもスマホでリモートしてコピペして取り出せます。
PCで見つけた料理のレシピの文字データをスマホにコピーし、買い物に出かけるなどの使い方もできます。
また『qico pad』は最大5台のスマホをペアリング可能。
仕事仲間や家族とシェアしてご利用頂けます。


スマホをワイヤレス充電できる
『qico pad』はワイヤレス充電機能付き。
ワイヤレス充電対応のスマホなら、PCでスマホ内のデータを編集しながら充電できます。
だからPCの作業中にスマホの電池切れを心配する必要もありません。
[画像8: https://prtimes.jp/i/32456/587/resize/d32456-587-611922-4.jpg ]



LEDのイルミネーションを自分好みに設定できる
『qico pad』はデータ送信中、充電中、充電完了を3種類のLEDライトで教えてくれます。
しかもこのLEDライトをスマホ側のアプリを使えばイルミネーションとして自分好みに設定可能。
単に色を変えるだけでなく、イルミネーションの光を回転させたり放射状に動かしたりできるのでPCアクセサリーとしての楽しみも倍増。
使うたびに愛着が湧くこと間違いありません。
[画像9: https://prtimes.jp/i/32456/587/resize/d32456-587-564865-10.jpg ]



iPhone/Android対応・便利なqicoアプリ
● 携帯電話とコンピューター間のシームレスな双方向データ転送を提供します。
● ワイヤレス充電は、qicoデバイスによって自動的に携帯電話の写真、ビデオおよび連絡先ファイルをパソコンストレージにバックアップします。
● ペアリングする複数の携帯電話と、PCに段階的にバックアップする単一のアクティブな携帯電話をサポートします。
● バックアップ先として異なる内部または外部ストレージデバイスをサポートします。
● 電話での共有オプションを通してパソコンへのファイルまたはリンクの転送をサポートします。
● パソコンのテキストをコピーし、携帯電話のアプリ上に貼り付け、またはその逆を行う。
[画像10: https://prtimes.jp/i/32456/587/resize/d32456-587-813622-2.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/32456/587/resize/d32456-587-821386-20.jpg ]



使用方法
1 PC、スマホ共に専用アプリをダウンロード
2 アプリをダウンロード後、PC側に共有のストレージファイルが作成されます。
3 あとはPC側に給電用のUSBケーブルを『qico pad』に接続すればセット完了。

PCとスマホはBluetoothで連結するので、一度ペアリングしてしまえば直接スマホを『qico pad』に乗せる必要もありません。
もちろんワイヤレス充電可能なスマホなら『qico pad』に乗せれば自動的に充電が開始されます。


qicoは様々なシーンで活躍します
ビジネスや趣味で大容量データのやり取り
ノマドワーカー
PC作業中にスマホの充電に

YouTubeなどの動画鑑賞
スマホで撮った写真の編集に

PCで検索した地図や情報をスマホに送信して旅行やお買い物
スマホで見つけたブログ記事をPCの大画面で


ビジネスや趣味の幅を広げるPCアイテム
『qico pad』は大容量データ時代にあなたのスマホとPCの互換性を高めてくれる必須アイテムです。
これから5Gが本格的に始まれば、今まで以上にスマホにデータ保存のストレージが必要です。
『qico pad』でPCとストレージを共有できれば、大容量データの保存も編集もPCで楽々。
データの活用はスマホで、と使い分けもバッチリです。
おまけにスマホの充電もできるのですから言うことありません。
ビジネスや趣味の幅を広げるPCアイテムとして、ぜひ『qico pad』をご活用ください。


ラインアップ

[画像12: https://prtimes.jp/i/32456/587/resize/d32456-587-485584-21.jpg ]



商品仕様

[画像13: https://prtimes.jp/i/32456/587/resize/d32456-587-210576-22.jpg ]

対応OS
Bluetooth4.0以上に対応したパソコンが必要です。
【Windows】 Windows 10 バージョン1903以上
【Mac】MacOS 10.15

動作確認機種
iPhone 6/ 7/ 8/ X/ XR/ XS/ XS Max/11/ 11 Pro
Samsung Galaxy S6/ S7/ S8/ S9/ S10
Samsung Note 8/ 9/ 10
Google Pixel 3
LG V40 ThinQ
OPPO Find X
Huawei Mate P20
※ スマホも端末により作動しない場合があるのでご容赦ください。


[画像14: https://prtimes.jp/i/32456/587/resize/d32456-587-549399-23.jpg ]

鴻威国際科技有限公司の台湾の開発チームは商品コンセプトから製品の完成に至るまで、全て自発的に研究開発を行っています。
鴻威国際科技有限公司はソフトとハードの統合開発を中心に事業を展開しており、革新と知的財産の創造を重視しています。
利便性と実用性を兼ね備えたこの製品は、あなたの感性に直接働きかけお使いいただけると信じています。


Glotureについて
株式会社Gloture(グローチャー)は近未来のライフスタイルを提案するショップ「GLOTURE.JP」を運営しております。


販売ECサイト
株式会社GlotureのECサイト「GLOTURE.JP」にて本製品「qico pad」を本日より販売しております。下記のURLよりお求めください。

https://gloture.jp/products/qico-pad

販売価格(全て税別表記)
¥13,200

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング