イギリス英語の上から下まで、この一冊で丸わかり!『ENGLISH JOURNAL』2014年8月号、7月5日発売

PR TIMES / 2014年7月4日 9時36分

特集は「イギリス全土の方言を聞く! まるっとイギリス英語」

株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表取締役会長:平本照麿)より、CD付き英語学習月刊誌『ENGLISH JOURNAL(イングリッシュ・ジャーナル)』(以下、EJ) 2014年8月号のご案内を申し上げます。



▼特集
イギリス全土の方言を聞く!
まるっとイギリス英語

<現地仕様の耳をつくる>
イギリス英語とひと口にいっても、日本語と同様、国は小さくとも方言の数は多いんです。今回は、日本在住のイギリス人英語講師に、それぞれの出身地の英語で自己紹介してもらい、CDに収録しました。彩り豊かで奥深いイギリス英語に浸り、リスニングを究めましょう。

▼EJ Interview


●エマ・トンプソン(女優)&トム・ハンクス(俳優)
イギリスとアメリカをそれぞれ代表する名優、エマ・トンプソンとトム・ハンクス。ディズニー映画『メリー・ポピンズ』の誕生の裏側を描いた『ウォルト・ディズニーの約束』では、ベテラン俳優の二人の丁々発止の掛け合いが世界中の笑いと涙を誘いました。ロンドン出身のトンプソンが話す、美しいイギリス英語の発音にも注目しましょう。

●バビータ・シャーマ(BBCプレゼンター)
BBC(英国放送協会)の国際ニュースチャンネル、BBCワールドニュースの看板キャスターであるバビータ・シャーマ。オサマ・ビン・ラディンの死、アラブの春、東日本大震災、金正日の死など、世界を揺るがす、衝撃的なニュース速報を数多く伝えてきました。自身のキャリアを振り返り、ジャーナリズムの世界を語り尽くします。

●コリン・ジョイス(フリージャーナリスト)
東京で英国紙『デイリー・テレグラフ』の特派員や『ニューズウィーク日本版』の記者を務めたコリン・ジョイス。特派員時代のエピソードを織り交ぜながら、海外勤務の極意や、外国人に理解されにくい英国式ユーモアについて話します。英米日の文化に通じ、異言語を駆使して活動してきた彼ならではの、言葉や外国語学習への思いは印象的です。

▼特別企画
シャーロック、ハリポタ、切り裂きジャックも!
英語ガイドと歩くロンドン巡り

▼緊急告知!
「シャーロックで英語漬け」参加者募集!

<商品情報>
【タイトル】『ENGLISH JOURNAL』2014年8月号
【URL】http://shop.alc.co.jp/spg/v/-/-/-/0014081/
【定価】1,512円(本体1,400円)*CD1枚付き
【サイズ】B5判
【雑誌コード】01625-08


……………………………………………………………………
<本件に関するお問合せ先>
■報道関係者向けお問い合わせ先
株式会社 アルク マーケティング部
e-mail:mark@alc.co.jp
TEL:03-3323-1253 (平日 9:00~18:00)

[株式会社アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。語学情報ポータルサイト「SPACE ALC」をはじめ、『ENGLISH JOURNAL』などの学習情報誌、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、eラーニング教材、書籍、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
URL:http://www.alc.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング