【セント レジス ホテル 大阪】「ラ ベデュータ 」駒路シェフの Farm to Table(ファーム・トゥ・テーブル)

PR TIMES / 2020年10月13日 19時45分

 セント レジス ホテル 大阪 (所在地:大阪市中央区 総支配人:カルロス・タレロ) では、数々の国内・国際料理コンクールで受賞を重ねる実力派シェフの駒路和司が、関西の地元食材を探しに自ら農家や農場を訪れ考案したメニューを提供する「駒路シェフの Farm to Table」を、イタリア料理「ラ ベデュータ」にてスタートいたしました。



 2018年から2年連続で、30歳以下の若手シェフの国際大会「サンペレグリノ・ヤングシェフ」にてアジア予選セミファイナリストに選ばれた駒路シェフが、コロナ禍で疲れた心と身体を健康にして食の楽しさを改めて感じていただこうと、オーガニック食材や地産地消に目を向けたファーム・トゥ・テーブル。関西圏の地元農家や農場が手間暇をかけて生産するその土地ならではの食材や伝統野菜、身体に優しい有機野菜など「生産者が愛情をこめて作った食材を通して、そのお人柄や思いを自分の料理と共に大切なお客様に届けたい。」と始まった最初の一皿が評判を呼び、毎月のシェフのお気に入り食材を探すシリーズ企画となりました。

 9月は奈良の伝統的な大和野菜をピックアップ。昔ながらの手間のかかる生産方法ゆえに生産者が減り続ける令和の時代に、果敢に大和野菜作りの挑戦を続ける生産者、辰己直大さんの熱い想いに耳を傾けながら、太陽の下、畑に実った野菜をその場で味見し、想像力を大きく膨らませながらメニューを作りました。駒路シェフが試行錯誤し生み出したのは「奈良県産ふわとろ茄子 ひもとうがらし 雲丹 甘エビの冷製サラダ仕立て」。ご来店いただいた辰己さんの顔にも驚きと笑顔がこぼれる一品となりました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/11305/590/resize/d11305-590-177799-0.png ]

 10月は京都の七谷鴨の生産者を訪問し、「大事に育てられた鴨が料理になるまでの過程を知識だけでなく実際に体験したことで、いただいた命を余すことなく食材として使用する事の大切さに改めて気付かされた。」と駒路シェフ。

 次回は神戸ビーフの生産者を訪ね、11月のメニューとして店内で提供予定です。地元 関西の畑からレストランのテーブルへ。新進気鋭の駒路シェフが挑む今だからこその新たな試みを、関西の台所とも呼ばれる大阪・本町から発信いたします。是非レストランでご賞味くださいませ。

「ラ ベデュータ 」駒路シェフの Farm to Table(ファーム・トゥ・テーブル) 概要
期間: 2020年9月1日(火) ~ 2021年1月 31日(日)
※ディナータイムの「スタッジオーネコースのみ。アラカルトなし。 クリスマス・年末年始は変更の可能性あり。
時間: 17:30~21:00(19:30 L.O.)
場所: イタリア料理「ラ ベデュータ」
料金: ※すべて税・サ別
<プリフィクス4品> お1人様 9,800円  <プリフィクス5品> お1人様 12,800円
<プリフィクス6品> お1人様 14,500円  <フルコース7品>  お1人様 15,800円
<スタッジオーネ> お1人様 21,000円
※Farm to Tableメニューをご賞味いただけるシェフのシグニチャーコース。

今後の食材予定:
<9月>奈良 ひもとうがらし、ふわとろ長なす <10月>京都 七谷鴨
<11月>兵庫 神戸ビーフ <12月>兵庫 弓削ファームのチーズ <1月>大阪 伝統野菜
[画像2: https://prtimes.jp/i/11305/590/resize/d11305-590-393878-9.png ]

【ご予約・問い合わせ】TEL:06-6105-5659(レストラン予約/ 10:00~19:00)

セントレジスホテル&リゾートについて
時代を超えた洗練さと、モダンな感覚を併せ持つセントレジスホテル&リゾートは、世界の中でも最高のロケーションに 40軒以上の高級ホテルとリゾートを有しており、ゲストが上質な時間を過ごしていただけることをお約束いたします。ジョン・ジェイコブ・アスター4 世が1世紀以上前にニューヨークに最初のセントレジスホテルをオープンして以来、ゲストのご期待にお応えできるよう、セントレジス独自のバトラーサービスによって妥協のないサービスをご提供してまいりました。さらに詳しい情報や新たな開業情報については、stregis.com をご覧ください。 Twitter、 Instagram 、Facebookでも最新情報を発信しています。セントレジスホテルは、これまでのマリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッドプリファードゲスト(SPG)に代わり新たに誕生したマリオットの旅行プログラム、Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)に参加しています。Marriott Bonvoyは会員の皆さまに並外れたグローバルブランドポートフォリオやMarriott Bonvoy Momentsでの体験、そして無料ホテル宿泊に向けたポイントやエリートステータス昇格に向けた泊数獲得を含む、比類なき特典をお届けします。無料会員登録やプログラム詳細については、MarriottBonvoy.marriott.com をご覧ください。

セント レジス ホテル 大阪 所在地: 大阪市中央区本町三丁目六番十二号
T E L: 06-6258-3333 (代表)
H P: http://www.stregisosaka.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング