【ホテル日航熊本】2013年9月6日(金) 5階宴会場 全面リニューアルオープン!!

PR TIMES / 2013年9月6日 19時17分

ホテル日航熊本(熊本市中央区上通町 社長:田川憲生、総支配人:熊井潤二)は、開業以来初めての大改装を実施し、2013年9月6日(金)にリニューアルオープンいたします。



当ホテルは、2002年に「あなたの中心に近いこと。」をコンセプトに、熊本の皆様のライフステージにおいての中心にありたい、という思いを込めて誕生しました。開業12年目の今年、大リニューアルを実施するにあたっては、そのコンセプトをさらに深化させるために熊本の豊かな自然・旧跡をモチーフにしています。

この度、新たに誕生するのは、ヨーロピアンクラシックをコンセプトとする邸宅風の会場、プライベートバンケット『肥後』。50名様までの披露宴に対応し、熊本を象徴する「銀杏」のモチーフとヨーロッパの壮麗さが調和した、気品漂うシックな空間。ソファスペースを備え、まるで自宅に招待するようなプライベート空間でゆったりとしたひとときをお過ごしいただけます。

中宴会場「天草」のカーペットは海の水面をイメージし、キラキラと輝く水面のように煌びやかなウエディングを演出します。
大宴会場「阿蘇」は、阿蘇草千里の雄大な風景をイメージし、長い歴史に支えられてきた阿蘇の草原のように、おふたりの幸せな未来へと引き継ぐ場所となります。
また、「阿蘇」と「天草」をつなぐ「ホワイエ」のカーペットは、熊本城の石垣をイメージしました。

ブライダルサロンもやわらかな雰囲気へリニューアル。
ブライダルサロンは、結婚を考え始めたおふたりがはじめて足を踏み入れる場所。
ご相談から直前の打ち合わせまで、おふたりとプランナーが夢をかたちにしていく空間です。チャペルをイメージしたやわらかなデザインが、最高に幸せな一日への期待を高めます。

このリニューアルを機に、ハードのみならず料理・サービスなど、さらに“進化”したおもてなしを追求してまいります。


詳しくはホームページをご覧くださいhttp://www.nikko-kumamoto.co.jp

【ホテル日航熊本について】
名将加藤清正公が熊本城を築いて以来、独自の文化を育んできた城下町、熊本。「森の都」と称えられたほど名水と美しい緑に彩られたこの街に、ホテル日航熊本は誕生しました。あなたの「満足」や「暮らし」に一番近いホテルでありたい、そんな願いを込めて世界でただひとつの個性と価値を持った“Only One”のホテル。市の中心部、官庁街や熊本城、ショッピング街にも徒歩圏内という絶好のロケーションでありながら、一歩足を踏み入れると街の喧騒から離れたゆっくりと贅沢なひとときをお過ごしいただけます。「木」の持つ温かさをふんだんに寛ぎと安らぎにこだわったロビーには、邸宅でのおもてなしを感じさせる「暖炉」を配し皆様をお出迎えいたします。


○ 所在地:〒860-8536 熊本市中央区上通町2-1
○ 電話:096-211-1111(代表)
○ アクセス:熊本空港よりタクシーで約35分。JR熊本駅からタクシーで約10分。車で熊本ICより約30分。
○ ホームページ http://www.nikko-kumamoto.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング