【エイチーム】業界初!無料の出張修理にも対応した自転車通販サイト『cyma-サイマ-』がパワーアップ 行楽の秋にピッタリなオリジナル自転車が新登場

PR TIMES / 2014年9月18日 15時27分

株式会社エイチーム(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長: 林高生)は、同社の運営する自転車通販サイト「cyma-サイマ-」において、高品質な4種類のプライベートブランド車種を展開し、ラインナップを拡大することをお知らせいたします。



cymaは「いい自転車を、もっと手に入れやすく」をモットーに、シティサイクル(ママチャリ)のような一般的な自転車をメインとする、200種類以上の車種を取り扱う日本最大級の自転車通販サイトです。
インターネットにおける従来の自転車通販は、専門性の高いスポーツバイクや10,000円以下の格安自転車などが多く、一般的な自転車を探しているお客様には非常に不便な状況でした。

■自転車もネットで買える時代に
cymaは豊富な商品ラインナップを揃えつつ、『専属整備士の完全組立て自転車をお届け』『万一の時も安心の1年無料の修理サービス』『24時間365日受付の自転車トラブル専用コールセンター』『全国出張修理によるアフターサポート』という充実したサービス※で、自転車通販における不安要素を解消しています。
※「自転車あんしんサポート」の基本サービスです。部品交換を伴わない基本修理が、1年3回まで無料。また全国256以上の提携店舗から5kmまでの出張・搬送修理は無料で対応。

■高品質&高パフォーマンスの絶妙なバランス「cymaブランドシリーズ」
スポーツタイプの『cyma primer』に加え、お求め安い価格ながら安心品質の『cyma city』、人気のパステルカラーの『cyma every』、折りたたみ自転車の『cyma compact』もラインナップ。コストパフォーマンス抜群のオリジナルブランドを4車種展開して、多種多様なお客様のサイクルライフに二輪の花を添えます。
※『cyma city』(画像左)『cyma every』(画像右)は2014年9月19日、『cyma compact』は9月下旬発売予定です。


また、本日9月18日(木)には、cymaのガレージを一部開放し、「cyma卸売センター名古屋本店」をオープンいたしました。これにより、「自転車を直接見てみたい」というお客様はcymaが運営する店舗でお買い求めいただけます。

スマートフォンの普及を追い風に、2013年度のインターネット通販市場は売上高前年度比8.3%増の5兆8600億円※と、市場規模はスーパーマーケットやコンビニ、百貨店を大きく上回る見通しであると言われています。
サイマは自転車通販サイトの先駆者として、ネット通販の「利便性」とお客様の目線に立った「親切心」の両輪で快走してまいります。
※公益社団法人日本通信販売協会(JADMA)調べ「2013年度通販市場売上高調査」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング