NYステーショナリーブランド【CW Pencil Enterprise】とニットブランド【DEMYLEE】が、コラボアイテムを発売

PR TIMES / 2020年11月20日 19時15分



[画像1: https://prtimes.jp/i/5691/597/resize/d5691-597-160734-3.jpg ]

コラボ第2弾となる今回の「CW Pencil Enterprise×DEMYLEE」では、classic#2と呼ばれる鉛筆をラグランのカシミアニットで表現しました。

袖口にはシルバーのパイピングが施され、胸元にはNo.2と手刺繍されたデザインがポイントです。

とても柔らかくて通気性のあるミディアムウェイトのカシミア素材を使っています。


CW Pencil Enterprise×DEMYLEE

Pencil Knit
¥43,000
[画像2: https://prtimes.jp/i/5691/597/resize/d5691-597-699840-0.jpg ]




【ノベルティ情報】

アメリカでは誰もが手にしたことがある、classic#2鉛筆。

今回のコラボニットのモデルにもなったこのclassic#2鉛筆や、珍しい鉛筆、消しゴムを集めたアソートステーショナリーセットをニットをお買い上げの方にプレゼントいたします。

こちらは数に限りがあるので、お早めに。
[画像3: https://prtimes.jp/i/5691/597/resize/d5691-597-697039-1.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/5691/597/resize/d5691-597-980631-2.jpg ]




CW Pencil Enterpriseについて

CW Pencil Enterpriseは、鉛筆を愛してやまないNY在住の鉛筆コレクターCaroline Weaver/キャロライン・ウェイバーにより、2014年11月に設立。

オンライン販売からスタートした後、2015年3月にNYのローワーイーストサイドに程近いオーチャードストリートにショップをオープンしました。

CW Pencil Enterpriseは、ステーショナリーが持つ物語とその起源を掘り起こし、その機能性、美しさ、歴史を理解してくれる人に向けてステーショナリーをより身近に感じられる場を提供することを大切にしています。

鉛筆はシンプルなものであり、テクノロジーが進歩しても決して時代遅れになることはありません。

CW Pencil Enterpriseは、どんな時でも、手に取る人の心や手が望むことに、または収集したいという想いに、鉛筆で支えることができるようにしたいと考えています。



[画像5: https://prtimes.jp/i/5691/597/resize/d5691-597-405735-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/5691/597/resize/d5691-597-497702-5.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/5691/597/resize/d5691-597-842798-6.jpg ]




DEMYLEE HISTORY

NYにあるパーソンズでファッションを学んだ後、ニットデザイナーとして長年経験を積んだデミー・リーが2007年に設立。

クローゼットの中に必ずあるお気に入りのものをコンセプトに、日常的でシンプルなデザインをベースに内モンゴルの上質なピュアカシミアを使ったニット作りからスタート。

現在はピマコットンを使ったカットソーやシャツ、ワンピース、デニムなどニットアイテムの他にも幅広く展開。独自の編み方にこだわることでベーシックなアイテムに深みを与えている。

目の覚めるような鮮やかなカラーリングに定評があり、アートや音楽、旅から刺激を受けながら流行に左右されないクラシックなスタイルを提案している。

2013年秋冬にはメンズラインLAD BY DEMYLEEを始動。
2017年4月、世界初となるショップを東京・二子玉川の高島屋S・C店3Fにオープンし、キッズライン、リビングラインもスタート。

2019年秋冬にはアイコニックなカシミアニットだけを集めたパーマネントコレクションを発表し話題を集めている。

https://www.instagram.com/demyleejapan/

デミリー二子玉川店
東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋S・C南館3F
tel:03-6805-6735

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング