1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

書類作成がラクになる 紙の書類の記入欄にピッタリ印字、PDFにも直接入力「さよなら手書き 10」シリーズ 11月28日新発売

PR TIMES / 2023年11月28日 14時45分

https://www.sourcenext.com/product/tegaki/

ソースネクスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小嶋 智彰)は、11月28日(火)弊社サイト上で、書類記入ソフト「さよなら手書き 10」(4,400円)、「さよなら手書き 10 Pro」(11,000円)を発売いたします(いずれも税込、ダウンロード版)。



本シリーズは、手書きするしかない紙の書類の記入欄にパソコンで入力してピッタリ印字したり、PDFファイルに直接入力したりできるソフトで、8年連続の販売本数シェアNo.1(注1)を達成しているシリーズの最新版です。
ペーパーレス化が進み、ダウンロードしたPDFから書類を作成することも多くなる一方、直接入力できないPDFでは一旦印刷して手書きで入力した後にPDFデータ化するという面倒も発生しています。本製品はそうした作業をはじめ電子書類に関わる作業を大きく削減します。
本バージョンでは、スキャンした画像から読み取った文字を貼り付けたり、AIが過去の作業内容から自動入力する機能を強化したりと、さらに快適に作業できるようになりました。


[画像1: https://prtimes.jp/i/35169/599/resize/d35169-599-752f26c94762f5311cb4-12.png ]


[表1: https://prtimes.jp/data/corp/35169/table/599_1_cab8b1a719a98b6a5ae1b7f704decd4d.jpg ]

(価格はいずれも税込)


【 「さよなら手書き」シリーズとは 】
本シリーズは、気が重い書類の手書きをなくせる画期的なソフトです。 手書きは時間がかかる上に書き間違えたり、手が疲れたり肩も凝るといった悩みがあります。本製品はそのような手書きのストレスを解消します。また、PDFファイルへのテキスト追記にも使えます。 Pro版は業務でのご利用に特化した数々の便利な機能を満載し、業務効率を大きく改善します。「さよなら手書き」シリーズは8年連続の販売本数シェアNo.1(注1)のロングセラーです。
注1:2015年~2022年、第三者機関による有力家電量販店の販売本数の実績データをもとに、 「PCソフト/実用」、「PCソフト/ビジネス」カテゴリから位置合わせ印刷ソフトを抽出して自社集計


【 「さよなら手書き 10」、「さよなら手書き 10 Pro」の特長 】
< Pro版のみ >
[画像2: https://prtimes.jp/i/35169/599/resize/d35169-599-28b6b1fddb21fff65f6a-0.png ]

■OCRで読み取った文字を貼り付け NEW


PDFファイルや画像から文字を読み取り、書類に貼り付けることができます。マウスだけで入力ができるのでパソコンに不慣れな方でも簡単に入力ができます。





■スキャナ不要、QRコードで簡単にパソコンに取り込める NEW
パソコンとスマホが同一LAN/Wi-Fi環境に接続されている状態なら、本製品の画面上に表示されるQRコードから、スマホで撮影した書類の画像をパソコンへ取り込めます。スマホに専用のアプリをインストールする必要もありません。
[表2: https://prtimes.jp/data/corp/35169/table/599_2_6622ecd3762901b29ab7a5ec390884bb.jpg ]



[画像3: https://prtimes.jp/i/35169/599/resize/d35169-599-4c5a59600134140270aa-12.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/35169/599/resize/d35169-599-ee608c6aded73cbef62d-0.png ]

■免許証から氏名・住所を読み取り NEW


運転免許証をスマホで撮ってPCに送れば氏名、住所を登録できます。 登録後は一括で記入できるので入力作業が楽になります。



< 通常版・Pro版 共通 >
[画像5: https://prtimes.jp/i/35169/599/resize/d35169-599-12d9713b8a86e3b7289d-0.png ]

■前回入力したデータをAIで自動入力が強化 Power Up


項目名をAIで判断して前回入力したデータを自動で入力する機能を強化。
判別する項目名の対応パターンを増やし、いままでより自動で入力されます。

判別する例: 氏名=氏名,御名前,お名前,おなまえ,世帯主の氏名,名前,芳名,お客様名 など


[画像6: https://prtimes.jp/i/35169/599/resize/d35169-599-3ef0a1c178ea1d0e39d2-0.png ]

■PDFファイルの取り込み方法を簡単に. Power Up
PDFファイルの背景取り込みが簡単になりました。新規作成の画面から直接PDFファイルを選択できるようになりました。


■はんこ作成を強化 Power UP
文字の自動調整に新しく文字を基準にした設定を追加。文字の幅や高さを調整でき細かい設定をすることができます。


[画像7: https://prtimes.jp/i/35169/599/resize/d35169-599-e2419abe86b9c70bda31-15.png ]


「さよなら手書き10」シリーズの製品概要


[表3: https://prtimes.jp/data/corp/35169/table/599_3_a984158459daa2aa47e8cb32320c9efd.jpg ]


「さよなら手書き10」シリーズの動作環境


[表4: https://prtimes.jp/data/corp/35169/table/599_4_96a4e88c0c92907dad28700482f8631b.jpg ]


コピーライト表記について
■製品の画面掲載などのコピーライト表記は、下記の通りお願いいたします。
(C) SOURCENEXT CORPORATION


お客様お問い合わせ先
■ソースネクスト・カスタマーセンター
■ご購入前相談ダイヤル:
https://www.sourcenext.com/support/form/InquiryForm0218

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください