2022年卒の就活準備が活発化。「あさがくナビ インターンシップ2022」アクセス数は昨年対比250%。合同企業セミナー「インターンシップ博」も130%以上の動員と、例年より早くから活動を開始。

PR TIMES / 2020年10月23日 10時45分

「あさがくナビ インターンシップ2022」、「インターンシップ博」は、学生の利用が活発になっており、2022年卒が積極的に情報収集していることが分かります。

株式会社学情(本社:東京都中央区・大阪市北区/代表取締役社長:中井清和)が運営する「あさがくナビ インターンシップ2022」は、アクセス数が昨年対比250%を記録するなど、学生からの注目が高まっています。掲載件数も昨年対比202%となり、企業の掲載も急速に増加しています。また、合同企業セミナー「インターンシップ博」でも、東京・大阪で昨対比130%以上を動員。2022年卒学生が活発に就職活動準備を行っており、例年よりも早くから情報収集を開始していることが分かります。学生・企業双方の利用が活発になっている、2022年卒向けサービスを通して、学生と企業の価値あるマッチングを図ってまいります。



[画像: https://prtimes.jp/i/13485/600/resize/d13485-600-373781-0.png ]

2022年卒向けサービスの利用が、学生・企業ともに活発になっています。「あさがくナビ インターンシップ2022」では、学生のアクセス数が昨対比250%を記録。企業の掲載数も昨対比202%となっており、学生・企業ともに利用が大きく伸びています。

また、合同企業セミナー「インターンシップ博」も東京・大阪で、昨対比130%以上の動員を記録しました。東京開催<10月4日(日)>では、3,207名が来場、大阪開催<10月3日(土)>でも、3,418名が来場しています。

「あさがくナビ インターンシップサイト2022」へのアクセスや、「インターンシップ博」への来場が増加していることから、2022年卒学生が、真剣に積極的に、就活準備をしていることが分かります。新型コロナウイルスの影響による、就職環境の変化や、4年生の先輩の就職活動状況を受けて、例年よりも早くからインターンシップ情報の収集や、業界・企業研究に取り組んでいると推察されます。

■【Webサイト】あさがくナビ インターンシップ2022
会員数40万名の、【業界初】通年採用対応ジョブ型 インターンシップサイト。学生のアクセス数、企業の掲載数ともに、昨年と比較して《2倍以上》となっており、利用が活発になっています。
・アクセス数:250%
・インターンシップ応募数:329%
・掲載件数:202%
※いずれも昨年対比

■【オンライン開催イベント】あさがくナビのWebインターンシップ博
【日本最大級】のリアルタイム合同オンライン企業セミナーです。45社が参加し、生放送でインターンシップ情報を告知しました。1日でのべ1万3,315名が視聴。「オンライン開催」の利点が活かされ、全国から学生が視聴しました。
・開催日時:2020年10月10日(土)10時~18時半
・出展企業数:45社
・のべ視聴者数:1万3,315名
・全ページビュー数:1万7,330PV
・出展企業
集英社、ソニーミュージックグループ、博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ、日本放送協会(NHK)、 ホリプロ、ハウス食品、凸版印刷、東芝、帝人、JR東海(東海旅客鉄道)、小田急電鉄、東京建物、 アイリスオーヤマ、伊藤忠食品、日本赤十字社、第一生命保険、他。

■【リアル開催イベント】あさがくナビのインターンシップ博
年間20万名が来場する【日本最大級】の合同企業セミナーです。東京・大阪で、昨年対比130%以上の動員を記録。東京開催<10月4日(日)>は3,207名、大阪開催<10月3日(土)>は3,418名が来場しています。

【東京開催】
・開催日時:2020年10月4日(日)11時~17時
・会場:東京ドームシティ内プリズムホール
・出展企業数:79社
・来場者数:3,207名(昨年対比139%)
・出展企業
伊藤忠商事、博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ、新潮社、キッコーマン、大日本印刷(DNP)、 アイリスオーヤマ、JR東海(東海旅客鉄道)、近鉄グループホールディングス、ルミネ、そごう・西武、 住友生命保険、三井物産プラスチック、サンゲツ、キユーピータマゴ、DMG森精機、他。

【大阪開催】
・開催日時:2020年10月3日(土)11時~17時
・会場:グランフロント大阪
・出展企業数:81社
・来場者数:3,418名(昨年対比132%)
・出展企業
伊藤忠商事、JR東海(東海旅客鉄道)、大日本印刷【DNP】、UCC上島珈琲、象印マホービン、 朝日放送テレビ、読売新聞大阪本社、近鉄グループホールディングス、竹中工務店、三井住友信託銀行、 京セラドキュメントソリューションズ、アイリスオーヤマ、南海電気鉄道、他。

■「あさがくナビ(朝日学情ナビ)」とは
会員数40万名の、【業界初】通年採用対応ジョブ型 新卒採用サイト。朝日新聞社とともにコンテンツを提供し、2020年7月時点で2,323社が掲載しています。新卒学生の3割が3年以内に離職するともいわれるなか、「あさがくナビ」は学生と企業のマッチングを促進するサイトとして構成しています。「あさがくナビ2021」(2021年3月卒業者対象)は、グローバルスタンダードなジョブ型採用を可能にする、職種別掲載機能を実装するなど、マッチング精度のさらなる向上に取り組んでいます。また、朝日新聞のその日の記事から社会や業界に関してのトピックスを就活目線でわかりやすく解説した「今日の朝刊」など、就活ノウハウだけでなく、社会や世の中を知るためのコンテンツを提供しています。
https://service.gakujo.ne.jp/newgraduate/navi

■株式会社学情とは
東証一部上場・経団連加盟企業。法人株主として朝日新聞社・大手金融機関が資本出資。16年以上前から、「20代通年採用」を提唱。会員数40万名の、【業界初】通年採用対応ジョブ型 新卒採用サイト「就職情報サイト〈あさがくナビ(朝日学情ナビ)〉」や、会員数150万名の「20代専門転職サイトNo.1の〈Re就活〉」を軸に、業界で唯一20代の採用をトータルにサポートする大手総合就職・転職情報会社です。
また1984年に日本で初めて「合同企業セミナー〈就職博〉」を開催して以降、合同企業セミナーのトップランナーとして、年間延べ来場学生20万名以上の日本最大級の「合同企業セミナー〈就職博〉」や、20代動員数No.1の「20代・30代対象の合同企業セミナー〈転職博〉」を運営。2019年には外国人材の就職・採用支援サービス「Japan Jobs」を立ち上げるなど、若手人材の採用に関する多様なサービスを展開しています。
[創業/1976年 資本金/15億円 加盟団体/一般社団法人 日本経済団体連合会 、 公益社団法人 全国求人情報協会]
https://company.gakujo.ne.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング